FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2007/04/15(日) ◆◇◆◇◆

アニメ視聴週記(2007APR15)

4月に入って2週が過ぎ、新番組もようやくすべて出揃ったところ。
今シーズンは、結構、様子見リストに入ったアニメが多くて、うれしいけどチェックが大変。

『おおきく振りかぶって』
もともとデフォルトで見続けることになっていたんだけど、栄口の「ナイスボール」の一言のおかげで、相当、期待度が高まった。
来週、三橋に振り回されてイライラする阿部がどんな風に演じられるかを楽しみにしている。

『ぼくらの』
GONZOの新作。
なんか、かなりヘビーな話になりそうな気配。
メカ同士の戦闘シーンが、妙に静かだったのが、ものすごく不気味。
最初は『宇宙漂流バイファム』? とか思ったんだけど、だいぶ毛色が違う感じだ。

『天元突破グレンラガン』

第3話「顔が2つたかナマイキな!!」では、ついにタイトルの「グレンラガン」が登場‥‥って、こんな強引なメカ合体シーン初めて見た(笑)。
むりやりラガンをつかんで、自分のメカの頭上に突き刺すとは、カミナってすごすぎる。
あいかわらずキャラのテンションが高い。初登場の敵キャラもテンションが高い。
怖気づくシモンをバカにするわけでもなく、ただ、戦う気持ちになるのを待っていたカミナがカッコイイ。
絵もキャラもストーリーも小気味良くて楽しい。
ところで、ヨーコはカミナ狙いなのか?

『ヒロイック・エイジ』

第2話「忘れられた子供」で、ストーリーの核となる「12の契約」が明らかになったんだが、これを要約すると「人類意外の種族を全部、滅ぼして、人類を宇宙の覇者にするのがエイジの義務で、それを果たすまではエイジは死ぬことも逃げることも許されない」ということになるようだ。
これって、人類に都合がよすぎないか?
エイジがあまりにも馬鹿強いので、これって強すぎるだろ、設定おかしくない? とか思ってたんだけど、この契約内容を見ると、確かにこんだけ強くないと、この契約内容を果たし切れないよなぁ、と思える。
それにしても、ずいぶんと大風呂敷を広げたもんだなぁ。

『機神大戦ギガンティック・フォーミュラ』

第2話を見て、なんだか意外とシビアな話っぽいと思えてきた。

『DARKER THAN BLACK ―黒の契約者―』

命がかかってる非常時に、小石を地味~に並べてるジャンの姿が泣ける(それであっさり殺されてるし)。
「対価」ってのは、力を使ってすぐに実行しないといけないのか?
黒の「対価」ってのは何なのか?(もしかしてあの大食い?)
とりあえず、気になる点が多いので、見続けてみようかな、と思い始めている。

『キスダム -ENGAGE planet-』
伝承者となったシュウが手に入れた力は、武器をのみこんで、それを自分の力とすること? それってどこの『EAT MAN』? とか思ったりした。
スポンサーサイト



カレンダ
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク