FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2008/08/17(日) ◆◇◆◇◆

アニメ視聴週記(2008AUG17)

『マクロスF』(#19 トライアングラー)
超長距離フォールドに成功し、バジュラの脅威から逃れることに成功したフロンティア船団。
「アイモ記念日」が制定され、祝賀パレードが行われるが、ヒロインであるはずのランカの姿はそこにはない。
ランカは行方不明になったアイくんを探しにでかけてしまってたのだった。
大統領よりもペットを優先。気持ちはわかるが、「オヤジはいらねぇよ!」とか言われちゃってる大統領が気の毒。

一方、シェリルを追って実家にもぐりこんだアルト。正門から入る気にはなれなかったらしい。
しかし、しっかり兄弟子に発見されてしまった。いや、その格好、情けなさ過ぎるから、アルト。
アルトがいない間にセキュリティが強化されてしまっていて、センサで発見されてたけど、「どうせアルトさんだから」とか言って、アラームを出さなかったんじゃないかと推測。

歌手をやめると言い出したシェリルに、激怒するアルト。
アルトの中では、シェリルはいつも自信満々で、歌手ということに対して誇りを持っている存在だから、それをみずから放棄するなんて信じられないんだろうな。
シェリルは、歌手として誰にも必要とされてないっぽいし、そもそも自分の寿命がどこまでもつかさえあやしいんだから、このままアルトに知られることなく人生を終えてしまいたい気持ちになってるんじゃないかな、とゆー気がする。

アルトの母親はすでに亡くなっていて、生きていた頃はよく縁側でアルトの髪を梳いていたらしい。
アルトが髪を切らないのは、女形である自分に未練があるんじゃなくって、母親との思い出が残る髪を断ち切ることができないからなのかもしれない。
舞台の上でファンたちに熱狂の目でみつめられる快感を忘れられるはずがない、という兄弟子。
う~ん。アルトが歌舞伎の世界に戻ってくると信じ込んでいるのは、そーゆー理由からなのか。
でも、アルトはそーゆーことに未練があるようには見えないんだけど。

バカップルを演じて監視の目をごまかすオズマとキャシー。サムすぎる。あるいはイタすぎる(笑)。
しかし、この二人が怪しむレオンの方は着々と悪事の準備を進めていた。
グレイスは「クイーン」についてなんらかの発見をしたらしい。「リトル・クイーン」と呼ばれているランカにも当然、なんらかの影響があるんだろうな。

「おまえは何のため、誰のために歌っている」
そんなブレラの問いで、自分の気持ちを確信したランカ。
歌を歌っているのはアルトにきいて欲しかったからだ、と。
ちょっとやぶへびだったんじゃないか? ブレラ。

そして始まった、学園でのランカのライブ。
アルト、ミハエル、ルカのチームはそれを盛りたてるために飛ぶ。
ルカがなんか普通に戻ってるね。超長距離フォールドが成功したことで、いろんなことから解放されたんだろうな。

自分たちの出番が終わり、屋上でシェリルのことを話し合うアルトとミハエル。
そうだよね。いくらなんでもいいかげんアルトもいろんなことわかってるよね。
そこへいいタイミングでシェリル登場。
ミハエルとクランの連携プレー。
ミハエルもちゃんといろんなことわかってて目をつぶってる気がするんだけど、そこんとこアルトを責める資格あるの? とか思っちゃうわけだが、当然、自覚してスルーしてるんだろうな。
ある意味、アルトよりもヘタレなミハエル(苦笑)。

そして、自分のライブが終わって、アルトに告白する気満々で屋上にやってきたランカが見たのは、抱き合うアルトとシェリルの姿だった……。
ついに決定的にトライアングラー発動。
シェリルもランカも自分の気持ちに気づいちゃってる。そして、アルトもシェリルとランカの気持ちに気づいちゃってる。
わからないのは、アルトがどちらを選ぶのか、だけ。
バジュラがフロンティアの内部にもぐりこんでることが確定的になり、レオンのクーデターもいよいよ実行段階に突入、という船団の存続そのものが危うい状態なのに、アルトはそれ以上の危機的状態にっ(苦笑)。
個人的にはシェリルを選んで欲しい(←単純にシェリルが好きだから)。

今回のエンディングは『トライアングラー』。はやくも懐かしい感じがするのはナニユエっ。
スポンサーサイト
カレンダ
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク