FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2009/04/07(火) ◆◇◆◇◆

『週刊少年ジャンプ』2009年19号 感想

『ONE PIECE』(第538話 “LV5.5番地ニューカマーランド”)
イワ様の国(?)はLV5とLV6の間くらいにあるらしい。
エースはすぐそこなのに、毒に苦しんでそれどころじゃないルフィ。
「奇跡は諦めない奴の頭上にしか降りてこない!!!! “奇跡”ナメんじゃないよォ!!!!」
このイワ様のド迫力がすごい。どんだけ過酷な人生、送ってきたんだ、この人。

イワ様の言葉を受け入れ、ルフィの生存の可能性の低さを知ってもあきらめないボン・クレーの姿が泣ける。
本人もボロボロな状態なのに、ルフィの苦しむ声なんか聴きたくないだろうに、それでもできるだけ近くで応援してあげたいんだよね。

ルフィが苦しんでいる一方で、ルフィが自分のためにどんだけ過酷なめにあってるのかと想像して苦しむエースの姿がまた泣ける。
元々、心配性なお兄ちゃんだから……。

ボン・クレーのルフィに対する想いが通じたのか、はたまたルフィのエースに対する想いが通じたのか、たった8時間でルフィ復活!
まあ、元々バケモノ設定な子だし(笑)。
目が覚めたら「メシィ~」はデフォルト設定。
できればサンジがつくった料理を食べさせてあげたい。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』(第236話 ボイコット)
ついにガールズが叛旗を翻した。
隠すにも限界だし、我慢にも限界だし、いいかげんあきらめようよ、ツナ。
そろそろ入江くんとスパナも合流すると思うんで、それまでにこのトラブルを片づけないと面倒なことになりそうな。

ところでディーノの「覚悟=ムカツキ」理論は雲雀だけじゃなくランボにも通用することが判明。
雲雀とランボが同レベルってことじゃないよねっ(苦笑)。
てか、雲雀はどこ~。

『銀魂』(第二百五十五訓 蜘蛛の糸は絡まるとなかなかとれない)
銀さんと月詠さんがめっちゃいい雰囲気。
さっちゃんにはとても見せられない(苦笑)。
てか、空知先生がさっちゃんの存在を覚えてるか心配……。

『黒子のバスケ』(第16Q すごいもん見れるわよ)
コミックス1巻の感想とあわせて別記事になってます。

『バクマン。』(32ページ 電話と前夜)
金未来杯はサイコー&シュージンと福田くんの2組が仲良く分け合う結果に。
さっそく亜豆にメールを出すサイコー。そしたら亜豆はシュージンのケータイ番号を要求。
サイコーがどんだけシュージンを頼りにしてるかをシュージンに伝えた亜豆。
シュージンと亜豆の話のはずみっぷりが楽しい。二人ともサイコーLOVEだから波長があう(笑)
「高木くんには恋してないもん」ってすごいノロケだね、しかし。

そして、久しぶりに会話をしたサイコーと亜豆。
「こんばんは」で始まるってのがなんとも……。

そして、サイコー&シュージンのマンガはついに連載会議に。
連載5本くらい一度に始めてそのうち3本が新人でもいいじゃない。前にもやってたじゃん。とか思ってたんだが、それはずいぶんと昔の話だったらしい。なんか、年がおもいっきりバレる考えだった(苦笑)。
そうか……『HUNTER×HUNTER』が始まった時以来なのか……。
でも、5本始まるってのは5本終わるってことだよね。それを考えるとキツいかなあ。

今回、はじめて雄二郎さんがまともな編集さんに見えた(←失礼すぎる)。

『ぬらりひょんの孫』(第五十三幕 懊悩)
やっぱり一人で修行してたゆらちゃん。その前にのこのこと現れちゃったリクオ君。
「一度疑うと…悪い方に辻褄があってしまう」って、そりゃあそれが正解だからね。
リクオ君を信じたいけど疑いを消せなくて悩むゆらちゃんの前に、妹の気持ちがさっぱりわからないお兄ちゃんズが登場。
一目でリクオ君の正体を見抜いたお兄ちゃんズ。
人間としては壊れてるけど、お兄ちゃんズの能力はホンマモンだ(青も認めてるし)。

『D.Gray-man』(第183夜 顔を洗えばだいじょうぶ)
エクソシストとしての自分を高値で教団に売りつけたティモシー。
教団史上最高にお金のかかってるエクソシストかも。
どんだけ金がかかってもイノセンスとエクソシストを必要とする教団の足元を見たそのやりくち。
アレンといい、ティモシーといい、幼い身でお金で苦労するとしっかり者になるんだよ(笑)。

そして、ティモシーにつきあってエミリアも教団に入団。
ティモシーの世話係になるのかな?

エクソシストとして覚醒したティモシーは、もはや普通の生活は望めない。
ティモシーの命を守るには教団に入るしかないとわかってしまったから、院長先生もティモシーを手放すことを了承したんだろうなあ。
ティモシーはティモシーで、誰かに強制されたわけじゃなく自分の意志でこの道を選んだんだ、って自分に言い聞かせているような気がする。
とりあえず、大事な人を失ってエクソシストになった、って状況にならないでよかったと思う。
多分、アレンが一番、そう思ってる。

アレンとリンクがものすごく普通にルームメイトな感じになってるのが楽しい。
それにしてもアレンの傷がひどすぎるよ。
いや、確かにこんな感じでざっくりいってたけどさあ……どんだけ丈夫なんだ、アレン。
スポンサーサイト



tag : ONEPIECE バクマン。 D.Gray-man

カレンダ
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク