FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2009/07/01(水) ◆◇◆◇◆

『週刊少年ジャンプ』2009年31号 感想

『銀魂』(第二百六十六訓 人気投票なんて燃えて灰になれ)
なんかものすごいことになってる(苦笑)。
大丈夫なのか? これ大丈夫なのか? とつぶやきながら読んでいたとゆー。
特に定春とエリザベスのボコりあいには本気でひいた。ドン引きだよっ。てか、エリザベス弱っ。

巻末コメントが「サイボーグ空知」になっててそれが一番ウケた(巻末コメントまでネタをひきずるかっ!)。

『ONE PIECE』(第548話 “ありがとう”)
ボンちゃんのオトコマエっぷりに涙。
最後に聞く言葉ならやっぱり「ごめん」じゃなく「ありがとう」の方がうれしいだろうなあ、と思う。

『ぬらりひょんの孫』(第六十四幕 例えるなら桜)
「あんたに溺れて見失うとこじゃった」
こんなどストレートな言葉を口にしてこっぱずかしくないキャラなとこがこっぱずかしいよ、総大将(笑)。

一時期は打ち切りにおびえてたんだけど掲載順が急上昇したなあ。その分、『黒子のバスケ』が落ちてるんだけど……。

『めだかボックス』(第8箱 「もっていかれた」)
人吉と阿久根のボディビルダーツーショットって……先週から一体どこの層を狙ってるのか……(苦笑)。
反対に不知火のスク水はどこの層を狙ってるのかがわかりすぎでイヤだ。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』(標的247 リベンジ)
幻騎士みたいのを白蘭はなんで使ってんのかなあ、と思ってたんだけど、ものすご~く納得した。

『黒子のバスケ』(第27Q 百戦錬磨だ)
黒子くんの突飛(?)なプレイの理由を笠松キャプテンが解説してくれた。
そうか、緑間をよく知る黒子くんなりの緑間封じだったのか。
「百戦錬磨」っつーよりは「海千山千」って感じがするんだが。

イーグルアイ・イヅキってカッケー! とか思ってたらホークアイ・タカオが登場。伊月は同属だからすぐにわかったのかなあ。
前の試合のやたらかっこいい伊月は前振りでしたか、藤巻先生(泣)。
伊月の能力が無になるわけじゃないんだけどさあ……。

緑間は黒子くんのことを認めているからこそ、黒子くんの行動に怒っている。
黄瀬も緑間もなんでこんなに黒子くんのことが大事なんだろ。
「キセキの世代」がみんなこんな感じで黒子くん溺愛だといいのに!(爆)

ここんとこめっちゃりりしかった黒子くんが、火神に髪をぐしゃぐしゃやられてちょっと困ったような顔みせたのが、ものごっついツボだった。

『バクマン。』(43ページ ボケとニュース)
連載が波に乗り出したサイコー&シュージン。
それはいいけど、サイコーががんばりすぎで心配だ。1日3時間睡眠って……ありえない。

新妻エイジのとこには新しいアシスタントが配置されたらしい。
そしていつの間にか平丸まで出入りしている。
連載のことで愚痴をこぼす平丸に怒りまくるアシスタントは、とっても正直な人だと思う(苦笑)。

中井さんの方はアシスタントを4人も使ってる(サイコーも見吉をいれれば4人だけど)。
そんだけ絵に力入れまくってるんだろうなあ。
蒼樹さんの「マンガに関してだけは」の傍点がその距離感を現してるけど、中井さんの株があがったことには間違いないよねっ!

福田のとこはアシスタントが1人。
ずいぶん仲良しさんっぽいけど、元からの知り合いをひっぱってきたのかなあ。

それぞれがそれぞれにがんばってる様子が描かれた今回。
なんか次回あたりまたいろいろとひっくりかえしてきそうな予感。

『フープメン』(最終話 成長)
一応ずっと読んでたんだけど、最後まで燃えどころと萌えどころがつかめないマンガだった。
なんでだろうなあ。絵とかもきっちりしてると思うんだけどなあ……。
スポンサーサイト



カレンダ
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク