FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2015/09/22(火) ◆◇◆◇◆

『ワールドトリガー』第116話 「迅悠一・9」 感想

迅さんを三雲隊に誘ったオサム。
確かに「なかなかの反則技」だよなあ(苦笑)。

オサムが妙に急ぐ理由は、ユーマの寿命問題があるからか……。
ユーマはあと10年くらい生きるかもしれないし、もしかしたら明日にでも本体がダメになってしまうかもしれない。
それが誰にもわからないから、オサムはあせってるのか。

自分たちがいないところで、アフトクラトル遠征が行われたところで、彼らの目的はあくまでもさらわれたC級の子たちの奪還なわけで、レプリカを探してくれるわけがないもんなあ。
遠征部隊に自分たちが入らないかぎり、レプリカを奪還できる可能性は薄い。
まあ、風間さんや三輪隊はレプリカのことを知ってるんで、みかけたら拾ってきてくれるかもしれないけど、積極的に探してくれるとは思えないよなあ。
玉狛第一が遠征部隊に加わってくれれば、積極的に探してもらえる望みはあるが。

ユーマとレプリカを引き離してしまったのは自分だと感じているオサム。
でも、迅さんは自分のせいだと言う。
うん、迅さんがあえてチカちゃんを本部の方へ動かしたのは、そういうことかなあ、って思ってた。

迅さんがその選択をしなければ、民間人の死者が出ていたかもしれない、正隊員が連れ去られていたかもしれない。
どれが「最悪」なのかを、迅さんは選ばなければならなかった。
きっつい立場だよなあ。

迅さんは三雲隊入りを断ったけれど、「おれより適任なやつがいる」と言った。
……誰だよ……。

玉狛支部内でフリーな戦闘員はヒュースくらいしかおらんのだが、そもそも、ボーダー隊員じゃないしな。
ボーダー隊員にさせるとしたら、ものすごくハードル高そうだよね。
ユーマは、玄界の人間をひとりも傷つけていなかったし、敵対心も持ってなかったし、父親の知り合いがボーダー内にいたし、迅さんが全力でサポートしてくれたし、というプラス要因があったから、まだ受け入れられているけど、ヒュースは隊員と交戦してるし、捕虜になってからもボーダーに協力的じゃないし、アフトクラトルへの忠誠を隠そうともしないし、同僚のエネドラは職員を殺してるし、というマイナス要因だらけだからな。

あとは心当たりといえば緑川かなあ。
ユーマと緑川のツーアタックとか、めっちゃおもしろそうだよ。
A級では草壁隊だけがいまだ影も形も出てこないんで、なんらかの理由で開店休業状態になってる可能性がある。
だとすると、草壁隊が解散してフリーになった緑川なら、迅さんがいる玉狛にうつり、ユーマがいる三雲隊に入ってくれる、というシナリオは可能な気がするなあ。
まあ、草壁隊の現状がわからないんで、前提自体間違ってそうな気もするんだけどね。

あとは木虎ちゃんとか……。
でも、木虎ちゃん、嵐山さん大好きだしなあ。

「迅さんに貸しがあるなんて思ってませんから」と言い切ったオサムに、「そう言うだろうと思ったよ」と答えた迅さんは、ちょっとうれしそうな、ちょっとせつなそうな。
サイドエフェクトがそう言ってるからではなく、人と人との関わりあいがあるからこそ、オサムの答えがわかる。
ボーダーのSE持ちは、それゆえにいらん苦労をしょい込んでいるけど、みんなちゃんと近くに理解者がいる。
それはうれしいことだなあ。

ところでB級上位はかなりな団子状態な模様。
上位グループトップの二宮隊が28点で、上位グループ最下位の東隊はおそらく20点。
これは確かに、絶望するほどの点数差ではない……とは言っても、ユーマの戦闘力があればこそ、だけど。
こう考えてみると、生存点の2点って結構、でかいんだなあ。

ちゃんと理屈立てて、A級に上がれる目があるぞ、と檄を飛ばすオサムは、頼もしい隊長さんな感じになってる。
風間さんの言う「隊長の務め」には、こういうことも含まれているんだろうね。

ところで、迅さんの勧誘の件には、風間さんも驚いている様子。
でも、オサムをバカにせず、ちょっと褒めてる感じなのが、風間さんやっぱりオサムには目をかけているのかなあ、と思わせる。

迅さんも本当は三雲隊に入りたかったのかっ。
でも、「暗躍」の方が忙しい(苦笑)。
司令、本部長、本部長補佐、A級の隊長たちがずらっと並んでる絵は壮観だなあ。
B級の東さんがいるのは、B級総括という立場なのか、東さんの見識が頼りにされているのか。
ところで、草壁隊長はやっぱり出てこないのね。
加古さんもいないけど。
まあ、A級隊長総出だと、防衛任務の方に支障が出るのかもしれない。

年長者の東さんと冬島さんが立ってたり、位置的に偉い人の席に太刀川さんが余裕で座ってたり、城戸司令の隣に三輪がひざに手をちゃんと置いて座ってたり、嵐山さんがめずらしくジャケット羽織ってたり、風間さんと冬島さんの服装の季節感のあわなさがすごかったり、この見開きだけでいろんなことを考えてしまう。

緊急防衛対策会議ってなんなんだろうなあ。
忍田さんの表情がそんなにせっぱつまってる感じでもないので、ものすごく大変な状況ではなさそうだけど。
スポンサーサイト

tag : ワールドトリガー

カレンダ
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク