FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2016/03/22(火) ◆◇◆◇◆

『ワールドトリガー』第136話 「ガロプラ・13」 感想

なんとかガロプラを退けたボーダー。
でも、まだ1ヶ月は再侵攻の可能性があるのか。
1ヶ月も、C級には隠したまま、ひっそり警戒態勢をしき続けなきゃならんとは、なかなかしんどい話だな。

そう考えると、迅さんの予知のおかげでだいぶ楽できてるんだな。
首脳陣も迅さんの予知をあてにしてるし。
しかし、こうも迅さんを持ち上げられると、なんかよくないことがおこりそうで不安になってくる。

で、撤退したガロプラの方は反省会してた。
敵とはいえ、なんかかわいそうになってきたな。
ガトリン隊長が眉根をおさえて「……少し考える」と言ったコマなんか、大企業から無理難題をふっかけられ、でも会社の命運がかかってるからなんとかオーダーに応えなきゃと、疲れ切った頭で考え込む中小企業の部長さん、って感じだよ(←例えが長すぎる)。
いや~、ガロプラの方はボーダーよりもしんどいわ。

それにしても、小南ちゃんが斧を大振りしてるようにみえて、しっかり繊細なコントロールをしてた件。
さすが、最古参組だな。テクニックがパないのう。

ガトリン隊長が、太刀川さんごとぶったぎりに驚いていたのは、脱出機能を使い慣れていなくて、そういう発想が出なかった、ということか。
ボーダーなんか、笹森がもろともに斬られること前提でユーマをおさえたり、ベイルアウトありきの戦術が普通にまかり通ってるからなあ。

一方、深刻なガロプラ兵に比べて、ボーダーの戦闘員は無邪気に遊んでいた(苦笑)。
いや、なにやってるんだよ、犬飼&米屋。
「黒壁」をこんなことに使われてると知ったら、コスケロが泣いてしまいそう。
あげくに辻ちゃんまで巻き込んでるし。
三輪と米屋は「黒壁」を解析にまわすために、あえてあのままでいるのか。
てか、あの足でどうやって開発部までたどりつくの?
レイジさんあたりが担いでってくれるの?(←なかなか楽しい絵になりそう)

二宮さんは「秀次」呼びで、加古さんは「三輪くん」呼びか……。
なにげに三輪のことを気にしてるっぽい嵐山さん。迅さんの家族のことをしゃべっちゃって、三輪を落ち込ませたことを気にしてたりするのかなあ。
三輪が「陽介でやってくれ」とか丁寧語を使ってないあたり、加古さんは元チームメイトだから気安いのか、と思ったけど、二宮さん相手には一応、丁寧語なので、加古さんのフリーダムさに疲れ果て、丁寧語を放棄してるに一票!

あと、茜ちゃんが、「倒した」とかじゃなく「やっつけた」って言ってるのが、中学生女子っぽくって、かわいい。

柿崎さんは元嵐山隊だったのか……。
嵐山さんと柿崎さん、同じ年だけど、やっぱり仲が良いのかね。
柿崎さんが独立して、空いたオールラウンダー枠に木虎ちゃんが入った感じかな。
今のとこ登場してるキャラで、高校卒業してる年齢で、隊長じゃない戦闘員は、迅さんと堤さんくらいだよね。
迅さんは別格として、堤さんは隊長になる気はないんだろうか。
諏訪さんについてるのが楽しそうだから、今のままでいたいのかね。

そんなわけで、ランク戦、まだはじまらなかった。
香取隊は、香取ちゃんと若村くんが険悪そうな感じだけど、防衛任務の時の喧嘩をまだ続けてるのか、これが通常モードなのか……。
とにもかくにも、ついについにっ、照屋ちゃんが戦う姿がみられるよ!(←大規模侵攻編ではちょこっとしか出てなかったからね)
スポンサーサイト



tag : ワールドトリガー

カレンダ
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク