FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2016/03/26(土) ◆◇◆◇◆

『ひらめき教室 「弱者」のための仕事論』 ちょこっと感想

松井せんせーと佐藤オオキ氏の対談本『ひらめき教室 「弱者」のための仕事論』を読んだのでちょこっと感想。

これ、以前、NHKの『SWITCH』という番組内で行われた対談と、後日、追加で行われた対談が掲載されているんだが、追加分の対談でおふたりがめっちゃ仲良くなってて笑える。
なんとゆーか、お~い! 帰ってこ~い! と言いたくなるくらい、ふたりっきりの世界に突入してる感がっ(爆)。
NHKの番組内でも、意気投合してる雰囲気があったけど、その後も定期的に会ってるとかっ。
双方ともめっちゃ忙しそうな方なのにっ。
で、対談のオチがふたりしてデレてるだけという……いや……ここにはあえて書かないけどさあ……。なんなの? ふたりしてのろけたいの?(爆)

この対談の中でおもしろいな、と思ったのは、佐藤オオキ氏が松井せんせーのことを「ネガティブなことを前向きに言う人」みたいな感じにおっしゃっていて、ああ、それはわかるなあ、と。
『暗殺教室』も考えてみればそんな感じだよね。
ネガティブなワードを妙に前向きに使ってる。
「人に笑顔で胸を張れる暗殺をしましょう」とか。

ネガティブなことを受け入れて、先に行こうとする意志を失わない。
「弱者」であることを認めて、それでも負けないための戦術を練る。

そういう松井せんせーのありようが、『暗殺教室』には色濃く反映されているのかなあ、と。

とにかく、おもしろい対談だった。
いろいろと考えることが多かったしね。
多分、ビジネス書としても読める……と言いたいとこだが、あのオチはなあ(←しつこい)。
スポンサーサイト

tag : 暗殺教室 松井優征

カレンダ
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク