FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2012/10/24(水) ◆◇◆◇◆

『週刊少年ジャンプ』2012年47号 感想

『暗殺教室』(第16話 台無しの時間)
別記事(「少女は何を台無しにしたかったのか」)。

『黒子のバスケ』(第186Q 出番よ!)
この大戦(笑)で降旗くんの出番とかっ!
この展開は意外すぎる。

降旗くんにしてみれば、試合に出られたうれしさなんて微塵もないことだろう(苦笑)。
笠松キャプテンに早速にらまれてるし。
笠松キャプテンもようやくにらみがいのあるキャラが出てきてうれしいんだろうな(←これまでビビらない相手ばっかりだったから)。

で、ちゃんと降旗くんをフォローする黒子くん……本当にかわいい。

『BLEACH』(BLEACH512. Everything but the Rain)
朽木隊長が本当に死にそうなんですけど……(泣)。

『ハイキュー!!』(第34話 再戦を誓って)
練習試合後の両チームのエールの送りあい。
それぞれに共感しあったり、反発しあったり、はげましあったり、いろいろだけど、みんなそれぞれに高校生男子だなあ、って感じがする。
なんかもうみんなかわいいすぎるよ。

それと、山本先輩、「話しかけてガン無視されるのもイイゾ」って、ハードルあげすぎだから……。そのハードルを他の人に薦めるのはやめよう(苦笑)。
で、アタッカー同士はプリミティブな言語で会話してるんですね。わかります。

『銀魂』(第四百九訓 ハートに火をつけて)
星海坊主さんが出てくると、アニメ『銀魂』で速水奨さんのお声が聴ける~、といつも思う。

神楽ちゃんは、心配性のお父さんが2人もいて、大変だよなあ。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』(標的406 呪いの行方)
呪いは解かれたけど、大人の姿には戻れなかったアルコバレーノたち。
ユニちゃんの短命も解除されたんだろうか。
マーモンはベルに育ててもらえばいいよ。うん。
風は雲雀さんがあずかってくれないかな(笑)。

ところで、みんな同じ病院に入院してるのは、被害拡大を防ぐためかな?
それぞれの陣営ごとに別々の病院に入っても、結局、騒動をおこしそうだし、ならば1つの病院だけが犠牲になればいいとかいう(苦笑)。

『クロガネ』(56本目 じゃんけん)
「後出しを許された男」とか言われると木吉先輩を思い出しちゃう件。

理論的に剣道を教えられるアサギリの加入って、戦力増強以外にも利点があったんだなあ。
スポンサーサイト



tag : 週刊少年ジャンプ 黒子のバスケ ハイキュー

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク