FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2007/08/12(日) ◆◇◆◇◆

アニメ視聴週記(2007AUG12)

『ヒロイック・エイジ』
青銅の種族の母星・タウロンに攻め込む人類。
そこに必ず銀の種族の救援が入るだろうと覚悟していたディアネイラたちだが、そんなものは現れず、戦いは人類の一方的な勝利に終わった。
エイジの契約のひとつ、「青銅の種族の母星を征服する」は達成されたのだ。

銀の種族には、青銅の種族を守るつもりがなかったんだね。
人類のことを攻撃させて、人類の恨みを肩代わりさせたあげくに、反撃されても助けないという。
手駒になってただけの青銅の種族が気の毒だ。
戦いに勝利して大喜びのお兄ちゃんズだけど、知らぬこととはいえ非戦闘員を虐殺してしまったことを知ったアルゴノートの連中は落ち込んでしまった。
ディアネイラたちは、銀の種族についても青銅の種族についても何も知らなかった。
何も知らされずに戦争に巻き込まれてしまっていた。
そして、銀の種族も、人類について何も知らない。
鉄の種族のことを知ろうとして考え続けるプロメの元に、人類は向かう。
ディアネイラとプロメ、そして、エイジとユティの邂逅が待っていると思われる次なる戦い。
プロメはディアネイラを待っている‥‥そんな気がする。

『機神大戦ギガンティック・フォーミュラ』
侵食が限界に近づいてきている様子のロシアのトランスレータ・タチアナとパイロット・セルゲイ。
その二人は、次なる戦いのためインドに向かっていた。
迎え撃つインドのイシュタルは、「絶対に負けないギガンティック」。
たとえ戦いに敗れても、相手を道連れにするだけの、とてつもないパワーを秘めている。
しかし、インドのパイロット・リリィはあえて、ギガンティックの操縦を放棄してしまう。
そして、イシュタルはユーノワにたった2分で破壊されてしまったのだった。

トランスレータのラヴィーナに繰り返し謝っていたところを見ると、リリィはあえて自分たちが負けるように仕向けたように思える。
他のギガンティックよりも大きな力を持つがゆえに、その力を人間が使ってはいけない。
リリィはそう考えていたようだ。
インドのためではなく、人間のために戦っていたリリィ。
彼女の目には、不安に脅えて泣くラヴィーナが、ものすごくまっとうな人間に見えていたんじゃないかと思う。
自分とは違う考えを持っているラヴィーナに何の相談もしないで、自分の決断の道連れにしてしまうことを、リリィは謝っていたんじゃないかな‥‥。

「人は無力だわ」とつぶやきながらも、「人は決して無力ではありません」と慎吾たちに語りかけたリリィ。
矛盾する言葉だけど、多分、どっちもリリィの本心。
「自分」という人間は無力でイシュタルの力を人間から取り上げることしかできなかったけれど、「あなた」という人間にはもっと大きなことができるのよ、という意味だと私は解釈した。

イシュタルを倒しても、ロシアの搭乗者の顔には喜びがない。
陰鬱にうつむくだけ。
慎吾たちと戦った時には快活な雰囲気があったセルゲイが、むっちゃやつれていて痛々しい。
それにしても、タチアナとセルゲイのキスシーンにはビックリした。
年齢(タチアナ32歳、セルゲイ15歳)を考えると、ちょっとマズくない?
それでも、ユーノワにとらわれてしまった二人の支えは、同じ立場にあるお互いだけなんだろうな‥‥。
ミハイルとエレナとか、オリヴィエとシルヴィアとか、たまにおわっとのけぞるシーンが出てくるなぁ、このアニメ。

「アイツ、結構、誤解されやすいタイプなんじゃないかな」。
「神」であるはずのスサノヲを「アイツ」呼ばわりする慎吾‥‥大物だ。
ところで、李夫妻は5年もギガンティックに乗っていたそうだけど、精神侵食とかされてなかったのかな?

『精霊の守り人』
逃げるのならば自分を殺していけと行って短槍を与えておきながら、チャグムが槍を向けると親に向かって何をする、というバルサ姐さん‥‥チャグムが気の毒だ(苦笑)。

『天元突破グレンラガン』
ロシウの心配をするリーロン。
なんか、ロシウを信奉してるわけじゃなくって、ただ心配してそばに残ってる大人がいてくれることにホっとする。
シモンも別にロシウのことを恨みに思ってるわけじゃない。
ロシウは懸命に重荷を背負って歩こうとしていると理解しているからだ。
シモンから取り上げたドリルを大事に自分の首にさげてたんだね‥‥。
なんか、シモンに頼る気持ちを完全に捨て切れないロシウの本心を見たような気がした。

これで元グレン団は地上組と宇宙組に離れ離れになってしまった。
とりあえず、シモンとヴィラルがなかよしさんになりつつあって楽しみだっ。
スポンサーサイト



tag : ヒロイック・エイジ ギガンティック・フォーミュラ グレンラガン

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク