FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2013/04/10(水) ◆◇◆◇◆

『暗殺教室』第38話 訓練の時間 感想、もしくは、烏間先生左遷される(違

『ジャンプ』の表紙&巻頭カラー!!

いやあ、本当に表紙率高いよねえ。
『魔人探偵脳噛ネウロ』を読んでいた頃には、松井せんせーのマンガがこんな厚待遇うけるとは思いもしなかったよ(感涙)。
てか、この手の話題、何度目なのかと(←いまだにギャップに慣れてなくてね)。

今回の表紙の殺せんせーはピンク。春だから桜色なのかな?
さわやかキャラっぽいカルマくんに違和感がっ(←失礼)。

巻頭カラーの方の殺せんせーは黄色。
どんな色でもOK、という公式設定は、カラーをたくさんもらえてる『暗殺教室』では、かなり便利に使えますな(笑)。


久し振りに総理が登場。
バックにある殺せんせーのポスター(?)がなんか笑える。
諜報部あたりが資料として隠し撮りしようとしたら、しっかりカメラ目線でポーズとってくれたんだろうな、と想像。


烏間先生の授業はかなり進化してきているようで、生徒たちの動きがめっちゃ機敏になっとる。
まあ、ナイフ振り回したり銃をかまえたりって、この場所以外ではあんまり役に立たないだろうけど。
それとも、有望な子は将来、烏間先生が防衛省にスカウトしてくれるのか?(笑)


やっぱり、渚くんは情報収集能力だけじゃない、何かを持ってるって設定っぽい。
そうか、生徒たちのメインをはってるのは、かわいい、だけが理由じゃなかったのか。
いや、個人的にはかわいいだけで十分なんだけどね!
それにしても、蛇のイメージって……なんかちょっと悪役っぽい。


ところで、体操着姿で正座してる殺せんせーの絵が妙にツボだった。
後ろにある宮殿は砂でつくったのかな?


鬼教官時代の烏間先生がめっちゃ生き生きしてる。
今だって、世界の存亡をかけた任務を託されてるわけだから、やりがいがないわけではないだろうけど、プレッシャーの方がでかいだろうなあ。

これだけの大変な現場を任されても、淡々としているあたりに、烏間先生の有能っぷりというか常人離れっぷりがうかがえるわけだが、殺せんせーは手にあまりすぎだろ。
最近はイリーナ先生のツッコミ役という仕事まで増えたし(苦笑)。

偉い人たちも、烏間先生が成果を出せないでいることには苛立ってるけど、だからといって烏間先生以上の手駒はいなさそうだ、と思ってたんだけど、防衛省は新たなる人材を送り込んできた。

その名も「鷹岡明」。
そうか、防衛省側は鳥シリーズか。

鷹岡先生、人のよさそうな父ちゃんキャラにみえて、なんか目がこわい。
こんな感じの人、『魔人探偵脳噛ネウロ』の犯人役ででてきそうだわ。

烏間先生がちょっとあせってる感じだったし、防衛省の同僚に「あの人は極めて危険な異常者ですから」とか言われるって、どんだけ危険人物だよ。

「生徒達が心配」というのは、理事長先生みたいに自分の目的を遂げるためなら、子供だって平気で使い倒す系の人だってことなのかな?
スポンサーサイト



tag : 暗殺教室 松井優征

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

>そうか、防衛省側は鳥シリーズか。

なるほど!
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク