FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2007/08/23(木) ◆◇◆◇◆

『ツバサ』20巻 感想

CLAMPの『ツバサ』の20巻が出た。
20巻かぁ‥‥なんか結構な長さになってきたなぁ。

最近、めっきり壊れ気味だったファイ。
そんな彼の精神をギリギリのところで支えていたのは、黒さまの無骨なやさしさと迷いのない姿、そして、サクラ姫を守ろうとする意志だったような気がする。
そして、ファイの精神がこれほどまでに不安定な、根本的な理由が語られた今回。
いや‥‥心が折れるよ、これは。複雑骨折だよ。完膚なきまでに痛めつけられちゃってるよ。
強大な魔力を持っている閉じ込められた子供というと、『聖伝』の孔雀を思い出してしまうんだけど、この人は最終的には自分の命を対価に、ひとつの約束を成就させた。
でも、今のファイは自分の命を対価に使うことができない。
彼を生にとどめさせる力はあまりにも大きく、今のファイはそれに抗うことができないことを自覚してしまっている。
黒さま殴るし(笑)。

最初はもうちょっとライトな感じのマンガかと思ってたんだけど、どんどん『X』なみの暗さになっていくなぁ‥‥って‥‥『X』の続きを描く気はもうないんだろうか。
スポンサーサイト



tag : CLAMP

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク