◆◇◆◇◆ 2015/01/17(土) ◆◇◆◇◆

アニメ『暗殺教室』第2話 野球の時間 ちょこっと感想

アニメの方の感想は書かないつもりだったんだけど、ちょこっとだけ。

初回とかわらず、隙がないというか、実にていねいかつノリノリなつくり。
2話にしてもう福山さんの殺せんせー声に慣れている自分がいる。
福山さんスゲーッ!!

アニメ絵になった分だけ、絵がみやすくなってるような気がするね。
若干、髪の色がカラフルすぎるけど(笑)。
私は松井せんせーの絵が好きだけど、あの絵がどうにもとっつきにくいという方は多いようなので、アニメで慣れておいて、松井せんせーの絵も好きになっていただけたらうれしいなあ、とか思ってる。

今回は、いきなりくぬどんが出てきてびっくりした。
おおっ、くぬどんまで活用するか。
かわいいゆるキャラ声でしゃべって、学園のすばらしさを語り、平等を謳いながらさりげにE組の旧校舎を破壊したあたりはさすがである。

ところで、理事長先生の声はどうなるんだろうと思ってたら、なんと速水奨さんだったよ!
おおっ、なんかもうピッタリすぎだよっ。
あの台詞もあの台詞も速水さんのお声で聴けるんだなあ、と思うと、それだけでもうアニメを観続ける価値は十分だよ。

エンディングはしみじみいい曲でしみじみいい絵だ。

次回はいよいよカルマくんが本格参戦。
そういえば、カルマくんだけはOVA版から声優さんが変わってないんだな。
スポンサーサイト

tag : 暗殺教室 アニメ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暗殺教室 第2話「野球の時間」

暗殺教室の第2話を見ました。 第2話 野球の時間 3年E組の生徒である杉野友人はBB弾をボールに仕込んで特技の野球で殺せんせーに暗殺を仕掛けるも失敗し自信をなくしてしまう。 「殺せるといいですね、卒業までに。さぁホームルームの時間ですよ」 そんな杉野を心配する渚だったが、ニューヨークにスポーツ観戦に行って来た殺せんせーの触手を張った指導のお陰で杉野は再び野球に前向きに...

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク