FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2015/01/18(日) ◆◇◆◇◆

『おおきく振りかぶって』24巻 ちょこっと感想

ひぐちアサ先生の『おおきく振りかぶって』の24巻が出たですよ~。
……って……遅い。遅すぎる。
本誌の感想につきあってコミックス感想まで遅くなるとわ。

表紙はモモカンと千代ちゃんのガールズコンビ。
こうやってふたりで並ぶと、モモカンも女の子っぽくみえるね。
男子たちの前では凛々しいイメージだけど、千代ちゃんとふたりの時はこんなやわらかいイメージなのかもしれん。

カバー下マンガは前巻から引き続き、三橋の家庭事情のおはなし。
なんか話がとんでるような、と思ったら、巻末マンガの続きになってた。
つまり、前巻のカバー下⇒本巻の巻末⇒本巻のカバー下の順に読むのが正しかった。カバー下マンガから読んでも話はつながるけど。

要するに、伯母(=るりちゃんのママさん)⇒祖母⇒祖父の順で三橋家に近づいていったってことなのね。
というか、三橋のかわいさに篭絡されていった(爆)。
でも、三橋かわいさが度を越して、中学でのあの扱いにつながったのかと思うと、若干、複雑ではある。

本編はずっと千朶戦。
つなげて読んだら、なんだか田島が不憫に思えてきた。
田島が幸せになるには、花井がもうちょっとしっかりしなきゃいけないんじゃないかね。
ライバルとしての花井がいちいちグラグラしてるから、田島は花井のフォロー役までやらなきゃいけなくなってる。
花井も、自分がしっかりライバルしないと田島が孤独になる、というのを理解してはいるんだけどね~。
スポンサーサイト

tag : おおきく振りかぶって ひぐちアサ

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク