◆◇◆◇◆ 2015/10/04(日) ◆◇◆◇◆

『おおきく振りかぶって』第124回 「田島の・3」 感想

コーチが説くバランスの大切さ。
「練習と休息」「表と裏」「右と左」「上と下」いろいろあるもんだなあ。
右に一回転、左に一回転で、田島だけがするっとできて「できねぇ? なんでだ?」って、心底、不思議そうに言ってるのに笑った。
田島はなんでもハイレベルにこなすよなあ、ほんとに。

てか、その前に「簡単だろ?」ときかれてみんな「はい!」と答えてるわけで、みんなも内心「できる」と思ってたんだろうなあ。で、実際にできたのは田島だけだったと。
だからまあ、他の3人も自分で自分に「できねぇ? なんでだ?」ってツッコミいれてる状態なんだろうなあ。

てか、泉はスイッチヒッター設定のはずなんだが、それでもこれができないのか。
まあ、跳ぶことと打つことでは、使う筋肉が違うんだろうけど。

田島の「レン」呼びに、モモカンが反応してた。
やっぱり、「あれ?」って思うよなあ、そりゃ。
監督ともなれば、チーム内の人間関係も気にしてるだろうし。

コーチの「練習では腕パンパンになるまで投げていい」という言葉や、練習方法の指示に、うれしそうな三橋だけど、阿部は信じがたい、って顔してるなあ。
阿部の中の常識がいろいろと破壊されちゃってるんだろうなあ。

三橋が練習したくてしょうがないのなら、できるだけその希望通りにしてやりたいけれど、コーチの言葉をそのまま信じていいのか。
信じた結果、三橋が故障したら取り返しがつかない。

故障して、すさんでしまった榛名を目の当たりにしているだけに、投手の故障に対する警戒心がやたら強い阿部。
信じたい気持ちと、失敗への不安がせめぎあってる状態なのかもしれない。

阿部はいいかげん、投手としての三橋への責任は、正捕手である自分だけが背負っているかのような心持ちはやめなきゃいけないのかもね。
投手としての三橋を守るのは、本人である三橋だし、正捕手である阿部だし、監督であるモモカンだし、コーチである百枝さんだし、チームメイトである部員全員なんだから。

ああ、田島がなんとなく阿部に対してキツイのは、そういうとこが気に入らないってことなのかもしれない。
エースを大事に思っているのは、おまえだけじゃないんだぞ、と。
スポンサーサイト

tag : おおきく振りかぶって ひぐちアサ

comment

管理者にだけメッセージを送る

私もだいすきです。
特に泉孝介くん
このひと、リラックス効果でくすぐりとかの発案しゃなのに、
泉くんは、くすぐられてないってのが私のつぼです
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク