FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2015/12/25(金) ◆◇◆◇◆

『ワールドトリガー』第125話 「ガロプラ・4」 感想

本部に侵入されてしまったボーダー。
とりあえず、隔壁閉鎖でC級隊員と一般職員をネイバーから遠ざける。
なんか「清掃中」の表示に笑ってしまったんだが、ネイバーを掃討中、という意味なら間違ってない……かもしれない。

ようやくガロプラ遠征部隊全員の名前が判明。
「コスケロ」をどうしても「コロスケ」って読んでしまうナリ。

ヒュース、完全にアフトクラトルというかハイレインから見捨てられてた。
「救助・奪還の必要はない」まではともかく、「邪魔であればこちらで処理していい」というのは、「ついでに始末してくれたらうれしい」って意味にもとれるんだが。
レギーが「……!」ってなってるのは、「部下を遠征地に置き去りにしたあげく邪魔になったら殺すのかよ。容赦ねえな」くらいの意味なのか?
まあ、アフトクラトルの民に対する態度がそれなら、属国であるガロプラの遠征部隊に何かあったらどんな目にあわされるんだよ、と考えたら、ちょっとした緊張がはしってもおかしくはないが。

それにしても「会話の記録も録ってある」とは、隊長さん、アフトクラトルをまったく信用してないな。
それくらいの慎重さがあるからこそ、隊長なのかもしれないが。

いきなり風刃キターっ!
迅さんが風刃をふるう時の冷徹な目がたまらんです。
しかし、風刃、あっさり防御された。
やっぱり、風刃は「距離を詰めればただのブレードと同じ」なのか(苦笑)。

まあ、迅さんも風刃でケリをつけるつもりはなかったっぽいね。
迅さんの目的はあくまでも、遠征部隊を直に視ること。
風刃をふるったのは、ちょっとだけ足を止めさせて、視るための時間を稼ぐのが目的だったか。

天羽くんのサイドエフェクトは、相手の強さとその性質が色として視える、ってことっぽい。
しかも、迅さんと違って、モニター越しでも通用する?

ていうか、隊長さん、忍田さんクラスとかっ!
太刀川さんがぶったぎられるってどういう状況よ、と思ってたけど、忍田さんクラスなら、普通に正面衝突でぶったぎられてもおかしくないのか。

考えてみれば、遠征部隊なんだから、太刀川隊+冬島隊+風間隊くらいの強さであってもおかしくないんだよね。
アフトクラトルの遠征部隊のメンツが派手すぎたので、それより劣るのは当然としても、精鋭ぞろいであるのは当然なんだろう。

一方、ドグに襲われてるスナイパーズの援護に、辻ちゃんと緑川が登場。
辻「俺、当真先輩の方でいいかな」
緑川「いいですけど、なんで……って、ああ、日浦先輩がいない方か」
とかいう会話が事前にあったりしたら楽しい。

辻ちゃん、当真にも「辻ちゃん」呼びされてた。
茜ちゃんの「駿くん」呼びはなんかかわいいね。
ところで、太一はなんでドグに頭をかじられてんの?

そして、那須さんと熊ちゃんが再登場だよっ。
那須さんのトリオンキューブはあいかわらず美しいです。
ランク戦の時は、那須さんと熊ちゃんが分断されてたので、ようやくこのふたりの連携攻撃がみられるかと思うと、楽しみでたまらない。

そして、外では三輪と米屋のペアがコスケロを発見。
このふたりの連携攻撃は対ユーマ戦以来だね。
風刃の能力がアフトクラトル経由で知られているということは、三輪と米屋の能力もガロプラ側に伝わっている、ということでいいのかなあ。
だとすると、若干、不利になりそうな感じなんだけど。

数の利、地の利は当然、ボーダー側にあるんだけど、遠征艇狙いという一点突破なら、万が一の事態もありうるし、数の不利に関してはドグとアイドラでカバーされている。
こんなに基地の奥まで踏み込めるということは、冬島さんやミラのワープみたいな脱出方法が用意されてる、とみるべきだろうし。

キャラはじゃんじゃか追加されるし、ヒュースの件もあるし、いろいろとややこしくなってきたな。
スポンサーサイト



tag : ワールドトリガー

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク