FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2017/09/18(月) ◆◇◆◇◆

『週刊少年ジャンプ』2017年42号 感想

『ONE PIECE』(第878話 "ミンク族 任侠団 団長ペドロ")
せっかく合流できたと思ったのに、サンジがケーキ作りのために離脱、そして、ルフィも離脱か……。
鏡を割って退路を断つルフィがめっちゃかっこよかった。
あれは多分、カタクリが再びサニー号に乗り込むことを防いだんだよね。
「必ず戻る!!!」と言いつつも、戻る手段をすでに考えているとはとても思えないけど(苦笑)。

『Dr.STONE』(Z=27 とある科学者の願い)
ゲンを襲ったのはやっぱりマグマだったのか。
千空と人違いされたとは本当にかわいそう。

ルリ姉さん、こんなどうしようもない男と結婚させられかけてるとは気の毒に。
一度はコハクの武力介入(?)で防いだけど、さすがに二度目は厳しいか。
で、マグマに渡すくらいなら金狼か銀狼の方がまだマシというのが、コハクの決断か。
本当は本人に好きに選ばせてあげたいんだろうなあ。

ルリ姉さんを幸せにするためならなんでもする、他の男と結婚してもそれで幸せになれるんならいい、というクロムの心意気。
いや、なんかすごい武器つくってクロムにも戦わせるとかじゃダメなんかな。
でも、近接戦闘の場合、それこそ銃でも出してこない限り、有利にはならないか?

鉄の次はガラスか……。
スイカちゃんにガラスが必要ってことは、もしかして近視とかなのかな。
だとしたら、ドジっ子属性も、足元がよく視えてないからいろんなものにつまずくし、細かいものがよく視えてないから手作業がうまくこなせない、ということで説明がつくのか。
ということは、あの被り物は、どんだけ転んでも頭は守れるように防御用として被っているのか?

『ROBOT×LASERBEAM』(25th round ゴルフの後は風呂)
久しぶりにメガネなロボくんをみた。

「ヘンタイ帝王!!」とかど直球なこと言われてる朱雀……。
こういう人に狙われてる鷹山くんがちと気の毒。

東北国際は本気を出してなかったか……。
まあ、ただの練習試合なんだから、ベストコンディションじゃなかったとしてもおかしくはないか。
栄藍の方は部長の戦線離脱とロボくんの本気で追い込まれて全力プレイになったっぽいけど。

「ゴルフって楽しいんだね」って穏やかな表情で言うロボくん。
おおうっ。ロボくんがこんなことを言ってくれるなんて……。
第一章完! って感じなんだけど、次回から何やるんだろうな。そういえば合宿の件はどうなったんだろう。

あと、鷹山くんは「ロボ」じゃなくちゃんと「呂羽人」って呼んでる。律儀。
朱雀が鷹山くんにどんなメールを送ったかは知らんが、あんなあやしい人にメルアド教えちゃダメだろ、鷹山くん。

『鬼滅の刃』(第78話 ぐねぐね)
熱が出てる状態だと調子がいいって……それ確実に身体を蝕んでないか?
もしかして、お父さんが病気がちだったのも「日の呼吸」を操る身体をつくったがための反動だったんじゃないのか?
とかいろいろ考えてこわくなってる。
だとすると、「水の呼吸」をさらに強化する方が、炭治郎のためになるのかもしれない。

伊之助がなんだかもぐらっぽいと思ったら、みみずのお化けみたいのが出てきた。
堕姫と同じようなこと言ってるけど、もしかして、こちらが堕姫の本体だったりする?
元々はこんなんだけど、無惨様が美人の器を提供してくれたとか。

『火ノ丸相撲』(第161番 序章)
大河内くんとバドが潮くんと同部屋になってた!

堀ちゃんは大学生で見習いカメラマンか……。
高校生の時のイメージを保ったままでちょっとあか抜けたって感じ。
レイナさんはどうしてるのかな。
桐仁くんはプロになったのかな。
久世はどこまで出世したのかな。
と、いろんなことが気になる。

『ハイキュー!!』(第270話 三重奏)
ノヤさんが追い詰められてるけど、この人は意外と、本気で追い詰められたら、歯を食いしばって黙って耐える系の人なんだな、ってあらためて思った。
田中くんと一緒によく叫んでる印象があるけど、実は自分の中に全部のみこんで、全部受け入れて、そのうえで冷静に対応策を模索しようとする感じ。
これはなんだか、影山くんに近いタイプなのかなあ、って気がする。
スポンサーサイト

tag : 週刊少年ジャンプ

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク