FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2018/05/12(土) ◆◇◆◇◆

個人的『全ガンダム』ランキング

先週、『全ガンダム大投票』というのをやってたので、個人的にランキングを出してみようと思った次第。
ちなみに私は、ファーストガンダムの初回放送をリアルタイム視聴してた勢です(←年がバレる)。


アニメ作品部門(カッコ内は番組内の順位)
1位:機動戦士ガンダム(1位)
2位:機動戦士ガンダムOO(4位)
3位:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(6位)

なんだかんだでファーストを超えるガンダムはない……。
おもしろいとかそういうレベルではなく、すでに脳内に固定化されてて動かない感がある。

OOとオルフェンズはアニメとして好きだな。多分、ガンダムとしてみてない(苦笑)。
考えてみれば、ソレスタルビーイングのマイスターたちってみんな親がいないんだよね。要するにこちらもオルフェンズ。
でも、マイスターたちが「正しく在ること」を求めているのに対し、鉄華団の連中はただ「仲間(=家族)と共に在ること」を求めていて、正しさなんかひとかけらも求めていない。そんなもので腹がふくれるかよ、って感じ。
そして、エクシアは天使になり、バルバトスは悪魔になった。
考えてみれば、真逆をいってるんだなあ、OOとオルフェンズは。
でも、どっちも好きなんだよ。
多分、OOは「正しい世界になればみんな幸せになって、そうしたら自分も救われる」という思想で、めっちゃ壮大なこと言ってるけど、逆をいえばそれくらいやらないといけないくらい喪失がでかかった、ということなんだよね。
一方、オルフェンズは「家族が幸せならそれでいい」という思想なんだけど、それだけのことがおそろしくハードルが高かった。彼らはそういう環境を生き抜くことを強いられていた。
いわば、OOは失われたところからはじまって、何かを得て終われた物語なんだけど、オルフェンズは最初から最後まで失わないために抗い続けた物語で、だから三日月が「自分は何も失ってない」と納得したところで終わるしかなかったのかもしれない。


モビルスーツ部門(カッコ内は番組内の順位)
1位:ザクⅡ(19位)
2位:ガンダムエクシア(22位)
3位:ズゴック(98位)

ザクは本当に良いよね。敵メカ感&ヤラレメカ感がにじみだしてるのにかっこいい。
ズゴックはなんか愛嬌があって好き。
エクシアはひたすらかっこいい。刹那が愛した機体だから、というのもあるかも。


キャラクター部門(カッコ内は番組内の順位、ちなみに総合の方)
1位:セイラ・マス(21位)
2位:刹那・F・セイエイ(6位)
3位:ララァ・スン(80位)

セイラさんは良い。
強さとプライドの高さと儚さが絶妙なバランスで融合している人。
シャアは現状を受け入れないことで自我を維持していた感があるけど、セイラさんはすべてを受け入れたうえで、自分には何ができるのかをずっと考えていたんじゃないかな、って思ってる。
でもなんだかんだで脆いところがあって、それがポツリポツリとこぼれだす時があって、それが本当に愛おしい。

刹那はなんというか……好き……。


ガンダムソングス部門(カッコ内は番組内の順位)
1位:『Unlimited Sky』Tommy heavenly6(圏外)
2位:『哀 戦士』井上大輔(2位)
3位:『儚くも永久のカナシ』UVERworld(15位)

『Unlimited Sky』ってOOの挿入歌なんだけど、これが本当に刹那の歌なんだよ。
それがTommyの頼りなげな声で、だけどやたら力強く歌われてて、本当にすばらしいんだよ。

『哀 戦士』は三連符がどどどってなだれこんでくる部分が本当に好き。かっこいい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク