FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2019/07/21(日) ◆◇◆◇◆

『ワールドトリガー』第180話「里見一馬」+第181話「弓場拓磨」 感想(一対一最強と一対一最強が戦ったら一対一最強が勝つよね)

めっちゃ出遅れた……。


ようやく出て来た緑川以外の草壁隊メンバー。
ガンナー・里見一馬(17)……17にしてはちょっと老けてる感あるけど。
出水や三輪と同学年か。米屋とにぎやかにおしゃべりしてそう。

草壁隊、ずっとスカウトの旅に出てたはずだけど、中学生の緑川を連れていけなくて、ひとりだけ置いてくの心配だったんだろうな。
その間に大規模侵攻とか勃発しちゃうし。
てか、高校生が長いことスカウト旅に出るのも問題ありそうな気がするんだけど、学校の方は大丈夫なんだろうか。

「おれらがいない間、駿と遊んでくれてありがとうね~」って、初登場当時の緑川はだいぶ生意気だったけど、草壁隊の中では末っ子でかわいがられまくってるんだろうな。
まあ、緑川がオサムにからんだのは、迅さんがからんでた関係もあったわけだけど。

で、待ち合わせまで20分しかないのに、「何試合かできるんじゃない?」って言っちゃう緑川の、隙あらばランク戦をねじこもうとする姿勢はすき。
でもまあ、試合がながびいて遅れちゃったりしたらダメだよね。相手が時間を守るタイプなら、なおさら。


弓場隊がランクを落とし続けているのは、メンバーがひとり抜けたから、か。
王子と蔵内が独立した関係なのかと思ってたんだけど。

大学進学のためにやめる人もいるのね、やっぱ。
ていうか、高校生がたくさんいるのに、大学生があまりいないのは、ボーダー設立時期の関係もあるんだろうけど、ある程度は進学問題でやめちゃうからなのかもね。
ボーダー続けながら大学いくなら、三門市立大学一択っぽいし、そこにない学部に行きたいとかなったら両立は厳しいか。
そういえば、加賀美ちゃんは市外の美大進学が決まってるって話あったけど、ボーダーは続けるのかな。


里見は二宮さん信者……自分で「信者」を名乗っちゃうってすごいな。
緑川は迅さんの信者だし、草壁隊はどうなってるんだ。
あのにぎやかそうなふたりが、隊室で二宮さん自慢と迅さん自慢をしあってたら、かなりうるさそう。

B級ランク戦では、二宮さんと一対一で勝つことをあきらめて、二宮さんと一対一にならない方向に、対策を練られている……か。
まあ、チカちゃんが現れるまでは、ボーダートップのトリオン量を誇ってた人が、頭がよくて、技量も高く、それをさらに練り上げるための努力を惜しまない、という隙のなさで、B級トップに陣取ってたら、そうならざるを得ないよね。
同じく元A級の影浦隊ですら、二宮さんと一対一になったら、倒し方ではなく、倒されるまでにどれだけ自隊の有利を稼ぐか、を考えてるもんね。

シューターでのしあがるには様々なことを同時にこなすセンスが必要か……。
二宮さん、加古さん、蔵内、水上、出水、那須さんとシューターのメンツを思い浮かべると、なるほど器用そうな人が多いなあ、と。
努力がそのまま戦闘力につながりやすいガンナーは、意外とコツコツ型の人があっているのか。
諏訪さんとか、犬飼とか、めっちゃコソ錬やるタイプなのかも。

里見がガンナートップか!
これまでガンナーランキングが謎だったんだけど。
ていうか、A級って純ガンナーがほとんどいなくて、ガンナートリガー扱える人はみんなオールラウンダーになってるイメージある。


隊室の入り口で仁王立ちになってユーマたちを待ち構えてる弓場さん、おもしろすぎる。
てか「弓場ちゃん」呼ばわりだったので、フレンドリーなタイプかと思ってたら、全然違うじゃん。
なんというか、『マガジン』に載ってそう。

迅さんが「弓場ちゃん」呼びだったから仲良いのかな、って思ってたら同じ19歳組なんだね。
この人と生駒さんが並んで立ってたら、めっちゃ圧が高そう(笑)。
この人も19歳組京都旅行に行ったのかな。

小南ちゃんも「弓場ちゃん」呼びだったけど、もしかして、小南ちゃん内ヒエラルキーでは、わりと下なのか?
迅さんの呼び方がうつっちゃってるのかもしれないけど。
まあ、呼び捨てにされてる太刀川さんよりはマシだけどね。

ていうか、今回だけでメガネキャラがふたりも増えたぞ!
微妙にメガネのデザインが違うとこ良いよね!


新登場の帯島ちゃん14歳。
14歳にしてオールラウンダーってすごくない?
正直いって、帯島ちゃんが自己紹介したコマをみて、「おっ、ユーマの嫁候補があらわれた」って思った。
なんなのこのカワイイ子わっ!

ユーマの周囲にやたらA級が多いので、近寄ってくる人はそんなにいないのかもしれないけど、隠れユーマファンはそれなりにいそうな気がする。
だって、あの戦い方は魅力的でしょ。
「マネしたい!」って子は絶対に出てくると思うよ。

ところで、三雲隊で土下座披露したのは、チカちゃんに続き二人目なんだけど、いずれオサムの土下座もあるんだろうか……とちょっと考えたら、なんかめっちゃ深刻っぽい絵になるのでダメだと思った。

弓場隊長、見かけと言葉遣いがいかついけど、ランク戦で不利になる可能性もあるのに、ユーマの来訪を受け入れたのは、帯島ちゃんがユーマに憧れてるのを知ってて、でも、本人からは声をかけられないんだろうな、ってのを察して、接点をつくってあげようとしたのかな、と思うと、めっちゃいい人だな。


ユーマはマンティスをどんどん発展させてるなあ。
これって初見だったらまずやられるし、一度披露してしまった後でも、かく乱に使えそうな気がする。
すでにただの物体になってそうなスコーピオンにまで注意をはらわなきゃいけなくなるわけだし。


弓場さんは早撃ちガンマン二丁拳銃スタイルか。
これまでになかったスタイル。ガンナー界隈もバラエティ豊かだな。
ユーマがなすすべなく倒されるってすごすぎる。
なるほど、弓場さんの間合いに持ち込みさえすればタイマン最強ってのはこういうことか。


ユーマが帯島ちゃんに「払い過ぎ」たのは、意図的だったのかもな。
弓場さんの性格を見抜いて、こういう場面にわざと誘導したんじゃないかな。
ユーマならそれくらいのことはやりそうな気がするんだが。


というわけで、新キャラ大量発生だった今回。
弓場さんと二宮さんの一対一がみたいけど、ヒュースと二宮さんの一対一もめっちゃみたい……。
でも、最終戦はチカちゃん無双になりそうな気配もあるしな……。
スポンサーサイト



tag : ワールドトリガー

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク