FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2020/02/01(土) ◆◇◆◇◆

『呪術廻戦』(第92話 渋谷事変・10) 感想(すべては五条悟だから)

なんか掲載順位がいきなり高くなったんだが、このマンガ位置が安定しないな。
まあ、打ち切りくらいさえしなければ、順位はどうでもいいんだが。


呪術高専だよりは渋谷マップか。
あそこらへんはわりと知ってるので、みんながどれくらい離れているのかなんとなくわかって楽しい。
今のところ、虎杖たちが一番離れたとこにいるけど、あれくらいの距離、虎杖ならあっとゆーまにたどりつきそう。


扉絵なくて、日下部先生、禪院当主、ナナミンとなかなかシブい3人の打ち合わせで開幕。

五条先生にすべてを任せ、待機していたけど、突入を選択したか。
この人たちは、地下にとらわれた人たちは五条先生に託し、それ以上の被害拡大を防ぐ役目を担ってたはずだけど、ここで動かないとその役目を果たせないと判断したんだろうな。


伊地知さんがんばってるな、と思ったら、唐突に刺されたんだけどっ。
雑だけど念入りな刺し方、おい。
「えいっ」ってなんなんだよ、それ。

めっちゃびっくりなんだけど。
まさかこのタイミングで伊地知さんがやられる?
このマンガ、本当になめらかに人が死ぬから、刺されたけど、なんとか生きてるよね? と信じきれないのが、なんとも……。

しかし、後方支援要員からつぶされるとはな。
戦闘能力は並みだろうからつぶしやすいし、そのわりに与えるダメージはそこそこありそうだから、賢いやり口とはいえる。
あの状況で、冷静に連絡を取り合ってるスーツの人間たちって、よく考えると結構目立ちそうだし。

五条先生が封印されたら、事務仕事を押し付ける相手もいらなくなるから、不要になった、とかいうコワイ理由じゃないよね。……ないよね……。


獄門彊が処理落ちしていた件。
五条先生から完全にコントロール権を取り上げるには、五条先生という情報を処理しないといけないのか。
で、この状況をみていたプチメカ丸。
死んだ後の方が役に立ってる感が悲しいな、メカ丸。


呪霊たちが封印された五条先生を動かせない理由をきかれて「五条悟だからダ!!」って答えるの良いな。
そして、「ハハッ。納得!!」って応じる虎杖も良い。
ちょっとうれしそう。
封印されても五条先生はやられっぱなしじゃない、ってのがうれしいんだろうね。

それにしても「五条悟だからダ!!」の説得力ってなんだろうね。
何があっても、その言葉で納得できるのは、五条悟だから(笑)。


そういえば、渋谷の地下駅の隣4駅って全部、違う路線なんだな、ってあらためて思った。
全部、渋谷ではじまって渋谷で終わるからそうなるよね。
明治神宮前(原宿)駅には冥冥さんがいるから、それ以外の3駅から3チームがそれぞれに攻め入る流れになるのか。


改造人間たちをすれ違いざまに殺す虎杖に、躊躇する様子がないのが悲しいよね。
一般人が襲われているんだから、虎杖がそこで躊躇することはないってわかってるんだけど、心の中でどれだけ謝ってるのかと考えると悲しい。

ところで、虎杖、中継役の伊地知さんと連絡つかなくてどうするのかと思ったら、まさかの肉声!
なるほど、シンプルだな!
あのごちゃごちゃした渋谷界隈を探し回るよりはずっと効率がよい。
あの高さから虎杖の肺活量で叫んだら、かなり広範囲に届きそうだよね。
普段の渋谷よりは静かだろうし。

「五条先生があっ、封印されたんだけどー!!!」って言い方、なんかかわいい。

あんな大声で「ナナミン」呼ばわりされてピキッてなってる七海さんが良い。
冥冥さんからきいた渋谷にきているメンツで、一番、頼りになりそうなのが七海さんだったんだろうな。
まあ、伏黒や野薔薇ちゃんには指揮権がないし、禪院の当主は知らないだろうし、2年担任の日下部先生も知らない可能性あるから、七海さん一択になるのもわかる。


「もし封印が本当なら、終わりです。この国の人間全て」ってこわいな。
五条先生が背負ってるものでかすぎるだろ。
だけど、誇張しすぎだろ、とも思えない切実さがある。
それこそが「五条悟だからダ!!」ってことだよね。


呪霊側はこれからどうするか作戦会議中。

偽夏油は五条先生を置いて逃げる選択はしないか。
この人、五条先生を排除するのが目的じゃなく、五条先生を手中におさめるのが目的なのかな。
誰がきても、五条先生以外の術師なんかこわくない、ってことなのかもしれないけど。

脹相兄ちゃんはやっぱり弟たちの仇討ちが目的か。
九相図なのに3人兄弟、あと6人いるのか? と思ってたら、やっぱり高専側が保管しているらしい。
残りの6人(?)は受肉してないはずだけど、乗り移り先つくって、7人兄弟で暮らしたいのかな、って考えるとちょっとほのぼの……なのか……?

漏瑚はあいかわらず両面宿儺復活が目的。
だから、虎杖は殺したくない。
でも、脹相兄ちゃんは殺す気満々。
さらに真人まで乗っかっちゃったよ。
漏瑚も苦労するなあ。

真人は、楽しければなんでもよい、って感じだな。
いきなり、宿儺いらないから虎杖殺しちゃお、ってなってるし。
いや、宿儺にえらい目にあわされたの覚えてないの?
まあ、この無邪気さは、いかにも真人って感じだけどさ。
宿儺がこの発言きいたら失笑するだろうな。
スポンサーサイト



tag : 呪術廻戦

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク