FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2020/04/29(水) ◆◇◆◇◆

『ワールドトリガー』第194話「三雲修・18」+第195話「雨取千佳・9」 感想(金の雛鳥が殻を破る時)

二宮隊に攻撃を仕掛けるユーマ。
しかし、さすがに単騎で攻め込んでも、その場から動くことすらしない。
オサムが攻撃に加わってもやっぱり同じ。
動かないのはチカちゃんの狙撃を警戒してるからか。

二宮さんはまだ、チカちゃんが人を撃てるのか撃てないのかを気にしてる。
対処法が変わってくるから、ってのは当然あるだろうけど、それ以外のこだわりもあるような気がする。
チカちゃんが鳩原ちゃんと同じなのか、ということに。

「三雲じゃ到底、うちの脅威にはならないな」という二宮さんの台詞に、「つまんないウソつくね」と応じるユーマ。
久しぶりに出たな、この台詞。
なんかちょっとこの時のユーマがうれしそうにみえた。
オサムを評価してもらえてうれしいのかな。


ユーマが投げたスコーピオンを犬飼がグラスホッパーではじいて、辻ちゃんが弧月ではじいて、二宮さんがシールドで受け止めたの、なんかおもしろかった。
3人が互いに目を合わせず、声も出さずに、ああいうことをするのが、なんかおもしろい。
二宮隊は戦闘中は必要最低限しかしゃべらない印象あるよね。
そして、生駒隊は戦闘中も普段も口数多いイメージ。

ここでチカちゃんの鉛弾狙撃か。
犬飼が左腕犠牲にして二宮さん守ったけど。
まあ、犬飼の左腕すでに半分ちぎれてたから、さらに短くなっただけでたいしたダメージじゃないな。


二宮さんが犬飼と辻ちゃんをチカちゃん対応に向かわせて、自分はオサムとユーマをひとりで相手取る。
オサムが狙っていた、二宮さんひとりにふたりで対応する、という形がついにできたが、あれって、チカちゃん+ヒュースが理想形じゃなかったっけ。
まさかオサム+ユーマでこの形になるとはな。
と思ったら、辻ちゃんが引き返してきて、オサムを狙ってきたよ。
二宮さん、オサムの策に乗ったふりしてただけか。

で、チカちゃんが、ついに鉛弾を使わず狙撃した!

「……千佳! 鉛弾で身を守れ!」とオサムは指示を出した。
オサムはチカちゃんに対して、人を撃て、と指示することができなかった。
でも、この指示を受けた時のチカちゃんの表情をみるに、この言葉でチカちゃんは人を撃つことを決意したんだんだと思う。
オサムはどこまでもチカちゃんを守ろうとする。
だからこそ、チカちゃんはオサムを守るために、自分の中にある枷を引きちぎったんだろう。

狙撃によって割れる窓ガラスが、チカちゃんがみずから心の殻を割ったようにもみえて、めっちゃきれいだ。


辻ちゃんはここで、鉛弾対策の瓦をかざしてるけど、同時にシールドも出してるんだよね。
ちゃんと、どっちがきても対応できるようにはしてるんだ。
まあ、チカちゃんのトリオン相手では、シールドなんてあってもなくても同じだったけどね。


辻ちゃんが撃たれたことにさすがに動揺した二宮さんを、オサムのハウンドが襲う。

いや、オサムはずっとアステロイドを使ってたし、空きスロットはあるけどトリオン足りなくてこれ以上の追加は無理って栞ちゃんが言ってたよね。
あれって、トリオン大食いするベイルアウト機能をはずす前フリじゃないだろうな、とドキドキしてたんだけど、まさかの、アステロイドはずしてハウンド入れてくる伏線だったのか。
焼き肉屋さんで犬飼が「三雲くんはもうトリオンがカツカツでしょ」って言ってたのも伏線か。
オサムが新しいトリガーを追加できないことは周知の事実だぞ、という。
だから、オサムがとばしたまっすぐなハウンドをアステロイドと信じて疑わなかった。

いや、これはトリオンに恵まれた二宮さんには有り得ない発想だろうな。
オサムのトリオンが少なすぎて、アステロイドとハウンドの判別がつかなかったとか。

途中、ハウンドの丁寧な解説が入ったり、この展開の伏線はあちこちにちりばめられていたんだな……全然、気づかなかったけど。
葦原先生に手玉にとられてる。
めっちゃ楽しい!


チカちゃんにしのびよってきて「ナイスキル」って言っちゃう犬飼がだいぶ恐いんだけど……。
よく撃ったね、とかじゃなく、わざわざ「キル」って言葉をチョイスするとこに闇を感じる。
「ありがとうございます」って応じちゃうチカちゃんもどうかと思うが。

チカちゃん、はじめて自分の意志で人を撃って、放心状態だったんだろうな、これ。
さすがに「やった! 点を獲った!」ってテンションにはなれないか。


ここで「最後までやります?」って二宮さんにおうかがいを立てる犬飼。
おそらく、二宮さんの返答は予想できたんだろうが、あえてきいたんじゃないかな、って感じがする。
てかそもそも、あそこでチカちゃんを撃っても撃たなくても、最終順位に影響なかったんじゃ……。


最終状況まとめ
二宮隊:2人脱落(二宮さん+辻ちゃん)、1人自主ベイルアウト(犬飼)、3点獲得(辻ちゃんが隠岐をスパッ、二宮さんが弓場さんをドドドドドッ、犬飼がチカちゃんをドンッ)
三雲隊:2人生存(オサム+ユーマ)、2人脱落(チカちゃん+ヒュース)、4点獲得(ヒュースが生駒さんをドドドドッ、ユーマが帯島ちゃんを初見殺し、チカちゃんが辻ちゃんをドッ、オサムが二宮さんをドドドド)+生存点2
生駒隊:4人脱落(生駒さん+水上+隠岐+海)、2点獲得(海がヒュースをドッ、隠岐がトノをボッ)
弓場隊:3人脱落(弓場さん+トノ+帯島ちゃん)、2点獲得(弓場さんが水上をドンドン、帯島ちゃんが海を裏切り?)


三雲隊のB級2位が確定!
途中、2年弱の休載をはさんでいたこともあって、とても長かったB級ランク戦がついに完結!
次回は多分、王子と蔵内の解説回かと思うので、B級ランク戦編はまだ終わってないけど。


最後のページで、両手をつきあげてよろこんでるユーマがかわいかったよ。
これで、オサムと一緒に遠征いけるね!

あと、三雲隊の勝利を、目に涙を浮かべて喜ぶ小南ちゃんがめっちゃかわええです。
てか、この試合、小南ちゃんがかわいすぎだった。
全力で悔しがって、全力で喜んで、全力で後輩をひいきする姿が、あまりにもかわいすぎる!
三雲隊の試合の時は、常に小南ちゃんを解説役に招いて欲しい!
スポンサーサイト



tag : ワールドトリガー

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク