FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2008/07/02(水) ◆◇◆◇◆

『魔人探偵脳噛ネウロ』第163話 鍛【トレーニング】 感想

ここんとこめっきり声のご出演のみ(笑)だった魔人様が、久々にフル出演。
ヴァイジャヤ編はヴァイジャヤ編で楽しんだけど、やっぱり魔人様のお顔を見られるだけでニコニコしてしまうなあ。
それに、久しぶりに魔人様と弥子ちゃんがべったりってのがやっぱりうれしい。

いきなりとんでもないポーズをとらされている弥子ちゃん。
いや、人体の構造的にありえないから、それ(苦笑)。
あかねちゃんは壁に戻れてほっと一息だけど、弥子ちゃんはそうもいかないんだね。

療養生活のリハビリを名目に魔人様が弥子ちゃんを連れ込んだ場所はスポーツセンター。
ずっとトロイの前でじっとしてたから、からだを動かさないと、とゆー話らしい。
かなりめずらしい魔人様のジャージ姿(それでもノースリーブ)。
弥子ちゃんのヒップハングっぷりも気になる。
ところで、魔界のラジオ体操は第6億まであるらしい。どーやって覚えるんだ。てゆーか、魔人が集まってラジオ体操って……。

魔人様は気を抜くと地上での自然な立ち方も忘れるそうだ。
これって飛んでるんじゃ、と思ったんだけど、靴底がパーテーションにくっついているようなので、飛んでるというわけでもないのか?
魔人様は飛べない、とゆー設定は生きてるのか。ちょっと残念。
「土壇場で最後の最後にモノを言うのは、悔しい事に脳ではなく体なのだ」
この台詞を読んで前々回の吾代を思い出した。この言葉を体現してたよ、吾代は。
何よりも「知能」を大事にする魔人様にとって、それが力づくでねじ伏せられるとゆーのはやっぱり悔しいのかも。
でも、魔人様自身もいろんなところでいろんな問題を、力づくでねじ伏せてきたような(苦笑)。

案の定、スポーツセンターで弥子ちゃんをいじめまくる魔人様。
魔力を温存しなければいけないはずなのに、弥子ちゃんをいじめるために惜しみなく使う。
それでまた顔にヒビが入る事態になるんじゃ……。

ヒロインがビキニで登場なのに、まったくエロくない(爆)。
いや、他のマンガだったら大々的に取り扱うとこだよ、これ(このマンガにそれを求める人は少ないだろうが)。
そーゆーものはジェニュインの担当なんだよね。うん。

こんだけ魔人様にいじめられてるのに「私の本当の目標は、そんなあいつの理不尽な命令に、こうなったら意地でも付き合ってやる事だ」って、弥子ちゃんどんだけ前向きなんだ。
ヴァイジャヤとの戦いで心が折れてしまった弥子ちゃんだけど、脳に折れ目はついてないんだね。
「命令に従う」んじゃなくって「命令に付き合う」。
それが弥子ちゃんの立ち位置。
ただ魔人の力の恐ろしさに屈服して従うような人間では、魔人様としてもつまんないだろうしね。

そして、犯罪も起こってないのになぜか豹変する人、登場。
なんか、ものすご~くなつかしい感じがする。
弥子ちゃんの周りに豹変する人が集まるんじゃなくって、魔人様がそこにいるから人が豹変してしまう説を推したいところ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク