FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2008/07/23(水) ◆◇◆◇◆

『魔人探偵脳噛ネウロ』第166話 E【イージー】 感想

研究所に忍び込んだ魔人様が手始めに持ち出したのは手榴弾。
魔人様がこーゆー人間的(?)な武器を持ち出すのって珍しい。
「攻めるというのは…楽しいな」って、ホントに楽しそう(笑)。
手榴弾が間近で爆発しても弥子ちゃんは無事。
ギリギリのところでちゃんと守られてるんだよ、弥子ちゃんは。
ちょっとギリギリすぎるけど(苦笑)。

魔人様が起こした爆発音を聞いて、ちゃんとそれを利用した等々力さん。
言いがかりで家宅捜索に入ったけれど、これで堂々と内部を調べられる。
魔人様が手榴弾を使ったのは、人間にとってわかりやすいから、なのかもしれない。
それにしても、笹塚さんがいない場面で等々力さんが頼もしすぎるっ。
そして、石垣が警察を呼ぶのはお約束。

ここで、実に堂々とジェニュイン登場。
ジェニュインの本名はジャニファー・ユーイング。元は女優だったらしい。
弥子ちゃんも等々力さんも知ってるくらいの有名人。いろいろと人間界の情報を頭に入れた魔人様だけど、芸能系はさすがに範囲外らしい。
それだけ有名な顔をあっさりさらしたあたり、本当にディフェンスなんて考えてないな。

久しぶりに魔人様、あばれまくり。さりげに弥子ちゃんまでいじめてるし……。
完全復活って感じで楽しい!
魔人様がおとなしくしている間、笹塚さんと吾代が活躍してくれたけど、やっぱり魔人様がお元気なのが一番うれしい。

一万人の下僕を殺し合わせて、残った一人をたった一日で使い潰すジェニュイン。
つまりは、一万人の人間を数日で皆殺し。
しかも、一万分の一の人も「在庫」と言い切った。
一千人を植えたテラがかわいらしく見えてくる始末。

魔人様に指先ひとつではじきとばされるために、薬物改造された男を助けた弥子ちゃん。
自分たちを襲ってきた男とはいえ、単なる被害者だもんねえ。
「もう襲ってこないでね!」って、すごくフツーに声をかけちゃうところが弥子ちゃんだなあ、と。

ジェニュインのショーを高みの見物中の葛西。
「生半可な味方」ってなんのことかと思ったんだけど……てゆーか、最後のコマ最初は気づかなかったんだけど……。
ああ、確かに「生半可な味方」がいるねえ(笑)。
しかもなぜか増殖してるしっ!
てか、石垣を「生半可な味方」認定したジェニュインって観察眼が鋭いなあ(←ほめてどーする)。
いや、このコマすごいよ。見れば見るほど笑えるよ。
ここんとこめっきり出番の少ない石垣だけど、こんな方法で出番を増やすとはっ。
荒業すぎです、松井センセ。

ところで、ジェニュインの能力ってなんなんだろう?
幻術系?
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク