FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2009/04/14(火) ◆◇◆◇◆

『週刊少年ジャンプ』2009年20号 感想

『ONE PIECE』(第539話 “エンポリオ・テンションホルモン”)
「治ったァ~!!!!」で復活したルフィ。
いや、治った、とゆーよりは、生き返った、って感じなんだけど。
ルフィの復活を見届けた途端に倒れたボン・クレー。ホントにおつかれさんでした。

イワさんはドラゴンの仲間で、革命軍の幹部。そのために海軍に捕まってインペルダウン送りにされていた。
そうか、そーつながるかっ。
ルフィがドラゴンの息子と知って、一転、ルフィに協力的になったイワさん。
なんかもうがんがんルフィの味方が増えてくなあ。
ところで、イワさんが心酔するほどの男・ドラゴンって、どんだけスゴイ人なんだろう。

海軍&七武海と四皇の一角である白ひげの「戦争」に、ついに「革命軍」が巻き込まれる形に。
なんかもうがんがん話がでかくなってくなあ。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』(第237話 告白)
ガールズにリボーン、ジャンニーニ、フゥ太が加勢。
ツナ&守護者たちが孤立する形に。
山本と獄寺はどっちでもいいようだけど、ツナと了平は断固反対。二人とも京子ちゃんが大事すぎるんだよね。

京子ちゃんとハルちゃんに味方してはいるものの、ツナたちの心理もしっかり理解しているビアンキ。
いや~、大人の女の見解だなあ。
まだ中学生の京子ちゃんとハルちゃんには理解できなかったけど、なんとなく納得したらしい。

で、結局、話しちゃうんだね、ツナ。
まあ、おさまるべきとこにおさまったって感じかな?

『黒子のバスケ』(第17Q 燃えません?)
緑間はやっぱりスリーポイントシューターだったけど、おっそろしくループが高いシュートを打つ。
そのためボールが入るまでに時間がかかり、その間にディフェンスに戻れちゃうから、敵にカウンターの隙を与えない。
しかも、その成功率はフォームを崩されない限り100%(でも意図的にフォームを崩させたらファウルだよね)。
いやぁ~、緑間が監督に特別扱いされるわけだわ。
緑間にどうやってシュートを落とさせるか、ってのが秀徳戦のキモになるんだろうね、多分。
てか、シュートを落としたら緑間めっちゃ取り乱しそうな気がするんだが……。

準決勝に勝てた場合、三大王者のうちの二校とのダブルヘッダー(バスケでもこーゆー言い方するのか?)になることが発覚。
どんだけ過酷なスケジュール。
「でも、逆境(ピンチ)ってちょっと…燃えません?」
なにげに勝気な黒子くん。
火神が気の強いこといってもバカにされるだけなのに、黒子くんが言うとみんなが納得しちゃうマジック(笑)。
「いいこと言ーじゃん、好きよーそーゆーの!!」って台詞を一瞬、火神の台詞と解釈した私はもうダメかもしれない(爆)。
これは明らかにリコちゃんの台詞だろ、自分。

今週の藤巻先生のコメント「空知先生先週のコメントありがとうございます。頑張ります。そして倒します」。
藤巻先生もなにげに勝気な方のようだ。

『バクマン。』(33ページ ありとなし)
ほぼ全編に渡って連載会議。
フィクションと知りつつも、こーゆー会議の結果に私は泣き笑いしてるのね~、と思うとなんかめっちゃ真剣になってしまう。
サイコーとシュージンのドキドキっぷりがハンパないけど、打ち切り候補にあがってるマンガ家さん達は、どんな気持ちでこの会議の結果を待ってるんだろうなあ、と思うと泣ける。
ああ、あの先生も、あの先生もっ……(号泣)。

マンガにひたって育った人たちがマンガ家さんや編集者さんになって、結果、ものすごく偏った世界を創ってしまう、とゆーのは、最近わりとあちこちで訊く話(マンガ界に限らずだけど)。
確かに、マンガをあんまり知らない人が入ってきにくいことになっちゃうのはマズイと思うんだけど、私がどっぷりマンガで育った人なんで、そーゆー「偏り」ってのが判別つかないんだよね。

ところで、福田のマンガは勢いしかウリがないのか、おいっ。

『ぬらりひょんの孫』(第五十四幕 偽りの言葉)
兄ちゃんの「必殺技論」がめっちゃうなずけたっ。
性格は悪いけど、この人めっちゃ正しいよ。
勝つためにはなんでも利用する。技の名前さえも。
めっちゃ合理的。そして、何もかもが徹底していてブレがない。
人間としてはかなり迷惑だけど、ものすごく感心してしまった。

それにしても、妹をこんだけの目にあわせる兄ちゃん……どんだけドSなんだ……。

『D.Gray-man』(第184夜 ネオギプス)
最近、アレンの顔がちょいちょい変わるのは、連載休止で星野先生の画力がなまったわけじゃなかったんだ、やっぱし(←ファン失格な発想だけど逃避したかった)。

リンクのベッドでうたた寝しちゃってたリナリー。
こんなかわいい子が美脚さらして眠ってたら、そりゃあ落ち着いて仕事なんかしてらんないよね、リンク(笑)。
リナリーの髪はちゃくちゃくと伸びてる。やっぱ伸ばすんだ(←コムイの希望か?)。

ティモシーはクラウド元帥の弟子になったらしい。ソカロ元帥の弟子よりはマシだと思う(笑)。
そして、エミリアはティモシーの専属家庭教師に。
教団内でもちゃんと教育を受けるんだね。
てか、アレンの教育ってどーなってんの? クロス元帥が教えてあげてたの?
そして、ティエドール元帥はティモシーを弟子にしたかったらしい。チャオジーが入ったんだから譲ってあげようよ(苦笑)。

確実に「14番目」の影が動き出し、野心家らしいレニー支部長も動き出した。
ふろしきは広がるばっかしだなあ。
スポンサーサイト



tag : ONEPIECE REBORN バクマン。 黒子のバスケ ぬらりひょんの孫 D.Gray-man

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク