FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2009/05/10(日) ◆◇◆◇◆

アニメ視聴週記(2009MAY10)

『シャングリ・ラ』(第5話 乱心嵐舞)
しばりつけた男に馬乗りになって「年増」とののしることを強要する小夜子。SなのかMなのかわからない(苦笑)。
そうか、美邦に「意地悪」って言われてうっとりしてたのかこの人、と納得してみたり。
……てか、このアニメ、キャラクタのアブノーマル率が高すぎると思う(笑)。

國子と国仁がようやくまともに会話を交わしたが、根本的に行き違ってる。
両方とも限定的で偏った教育しか受けてないような気がするんだよね。
だからまっとうな議論にならないんだよ。
おまけに両方とも精神的に大人とは言いがたいし(苦笑)。
まあ、二人とも今の自分のありようが絶対的に正義だとは思ってないっぽいあたり、まだ救いようがあるとゆーか理解しあえる余地があるような気はする。

そして、國子と香凛は初対面(電脳空間の中だけど)。
香凛の動揺っぷりがすごすぎるんだが、この子、ビジネス関連以外の人間とはまったく交流がないのかもなあ。

今まで、チラチラと出ていたマジカル・ギーナの正体(?)が判明。
おばーちゃん、変な色した髪だなあ、と思ってたらそーゆーことかっ。
もしかしてこれが、おばーちゃんが國子のアキバ行きを反対した理由?

『リストランテ・パラディーゾ』(#4 カゼッタ・デッロルソ)
OPとAパートの間のDVDのCMの、クラウディオの「お求めいただかないと…困ります」にもだえる(爆)。
なんなの? このトキメキ!

今回、リストランテの老眼鏡紳士たちが、めがねを付けはずしするシーンがやたら多くて、その仕草にいちいちころげてた。
ゆったりとした動作とか、指の動きとか、上品な笑顔とか、なんかもう「自分、大丈夫か?」って思うくらい萌える……。
アニメスタッフさんはこの作品のツボをきっちりご存知です~。
老眼鏡紳士たちもステキだけど、老眼鏡淑女(?)のヴァンナのオトコマエっぷりもいいよなあ。

今期、一番の萌えアニメと確信した(笑)。

『東のエデン』(第5話 今そんなこと考えてる場合じゃないのに)
咲ちゃんてのは基本的に自分のことしか考えてなくって、周囲がまったく見えてないのかなあ、って気がしてきた。自己中心的とゆーよりは、余裕がなくって自分のことでいっぱいいっぱいって感じ。
そもそも、内定者面談をサボったことを、誠心誠意謝れば許してもらえるって思ってた、ってあたりがあますぎるよ。
誠心誠意、謝る前に、誠心誠意、内定者面談に駆けつければよかったのに、とか思ってしまう。
もしかして、自分が会社を軽んじる行動をとったってことを、まったく自覚してないのかなあ。
内定者面談を蹴ったあげくに、大学卒業するから仕方なく社会人になります、でもホントは仕事に対して夢も希望もないんです、的オーラ出してたら、そりゃあ内定を取り消したくもなるよなあ、とゆーのが正直な感想。

でも、そんな咲ちゃんを滝沢は肯定した。
ニートを問答無用でドバイに送り込むような人が、なんで咲ちゃんにはそんなに寛容なんだっ。

ところで、日本国首相に「ぎゃふん」と言わせるのに60円かかるそうだ。安っ(笑)。

『戦国BASARA』(第六話 裂かれた絆 政宗屈辱の退却!)
明智光秀のイカレっぷりがエスカレートしていく。
速水奨さんの奇声がまたなんとも……。

濃姫が拳銃はともかくガトリング砲まで持ち出してきたのにはビックリした。
それ、どっから出したの~(←きっとふとももに四次元ポケットがついてる(笑))。
スポンサーサイト



tag : シャングリ・ラ リストランテ・パラディーゾ 東のエデン 戦国BASARA

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク