◆◇◆◇◆ 2009/07/05(日) ◆◇◆◇◆

アニメ視聴週記(2009JUL05)

『化物語』(第一話 ひたぎクラブ 其ノ壹)
しょっぱなからパンチラ(てかチラってレベルじゃないような)で度肝を抜かれた。
小説準拠といえばそれまでだけど、どんだけチャレンジャー(苦笑)。
新房監督でシャフトで主役が神谷さんっておもいっきし『さよなら絶望先生』とかぶってるんだけど、そーゆーものを同時期に放映するって一体……。

シャフトが西尾維新作品をアニメ化とゆー時点ですでに、普通のアニメになるわけがない! って感じなんだけど、予想通りに普通じゃないできあがりだった。
西尾維新の小説は言葉が過剰だけど、このアニメは絵が過剰だよなあ。
『化物語』は台詞で埋もれてるような小説なんで、これをアニメ化したら声優さんがものすごい勢いでしゃべり倒すことにならないのかなあ、と思っていたんだが、台詞は必要最低限のとこまでそぎ落とし、その分、絵で過剰感を表すことにしたようだ。
特にひたぎちゃんの落下シーンはすごいよ。
やたらでかい建物、あり得ない巨大な螺旋階段。暦くんたちはホグワーツにでも通ってるのか、と一瞬、思ったもの(笑)。
それ以外にも『さよなら絶望先生』でみられた演出の発展形みたいなものが随所に見られてかなり楽しかった。
なんてゆーか、「普通の絵」がひとつもないよね(苦笑)。
どのカットもどこかがなんかひっかかる(←要するにそこが過剰)。

結構、納得な出来で、続きがめっちゃ楽しみなんだけど、原作を読んでない方にはこれってどう見えるのかなあ。
かなり小説とクロスオーバーしたつくりになってるんで、原作読んでないときついんじゃないかとゆー気がするんだが。

『懺・さよなら絶望先生』
(第01話 楽園への道/春の郵便配達は二度ベルを鳴らす/晒しが丘)
絶望先生の第3期が始まった!
なんてゆーか……まったく変わってない(笑)。
このパターンでずるずるぐだぐだと続けていって欲しいものだ(←多分ほめてます)。

ところで「機密、機密」「イージス、イージス」と歌ってる女物下着のおじさんは大丈夫なんですか?
なんかもう特定人物しか連想できないんですけど(爆)。

エンドカードは沙村先生。千里ちゃんを沙村先生の絵で描かれるとリアルに怖い。
スポンサーサイト

tag : 化物語 さよなら絶望先生

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク