◆◇◆◇◆ 2009/11/11(水) ◆◇◆◇◆

『週刊少年ジャンプ』2009年50号 感想

『ねこわっぱ!』(ねがいごと1 今日から神さま!)
新連載。
絵はめっちゃかわいいんだけど、なんか妙に古くさい感じがしてならない。

『ONE PIECE』(第563話 “心臓一つ 人間一人”)
あたりまえなんだけど、なんか重いサブタイトルだなあ。

スクアードは海軍にたきつけられて白ひげを刺してしまった。
その根底にあるものは、エースの父親・ロジャーに対する憎しみ。
レイリーの昔話の中ではめっちゃかっこええ男だけど、スクアードにとっては憎しみの対象でしかない。そりゃそうだよね。海賊王になる過程でひとつの犠牲も出さなかったなんてことはないよね。
でも、エースだってできればロジャーの息子としての自分を消したいんだよなあ。

『黒子のバスケ』(第45Q やろーか)
センターカラー。なんかうっかり笑っちゃったのは私だけ?
いや、火神と青峰が合体して黒子くんを狙ってる~、って絵にしか見えないんだが(爆)。
黒子くん、逃げて~、とかベタなことを叫んでしまいたくなる。
あっ、青峰の肌の色がちょっと落ち着いた(?)感じになってる。

最近、ホントに伊月が美人さんすぎてよろめく~。
で、黒子くんは最近ちょっと大人っぽくなってきてるよね。
それと、第2Q入ってすぐの黒子くんがパスを出したコマの描き方がちょっとおもしろい。

足をいためた火神。それをすぐに察してひっこめたリコちゃん。さすがに目がいい。
でも、テーピングをするだけで、試合には使うつもりらしい。
けれど、ケガをしている選手を使うことにやはり抵抗があるらしい。
そりゃそうだよなあ。リコちゃんが学生ながらに監督やってるのにも理由がありそうで、これからのお楽しみといったところかな?

そして、第2Q終了間際。ついに青峰登場。こっそり近づく技は黒子くん直伝かもしれない(笑)。

『銀魂』(第二百八十四訓 雨ニモ負ケズ)
銀さんがまたくっさい台詞吐いてるよ~。この男はなんでこんなにくっさい台詞が似合うかねえ(苦笑)。

『BLEACH』(BLEACH381 Words Just Don't Like You)
一護はあいかわらずの空気読めない系(苦笑)。
マユリ様に向かって浦原に似てるとかゆーなんて、地雷を踏んでるどころの騒ぎじゃない。おまけにそんなマユリ様に白哉が追い討ちかけてるしっ。

『ぬらりひょんの孫』(第八十二幕 邂逅)
破軍の中で一人だけガイコツじゃないのはなんでだろう、と思ったら、生前の格の違いがここに現れているらしい。
でもさすがにお酒は呑めそうもない(苦笑)。
花開院は十三代目秀元のおかげで、ほとんど犠牲を出さずに撤退できた様子。
あとは援軍(=奴良組)を待って、最後の封印の争奪戦に持ち込む展開かな?

羽衣狐様が子供を産むって、父親は誰? 400年前の子供がまだ残ってるとかそーゆー話?

『家庭教師ヒットマンREBORN!』(標的265 夜明け)
ナッツがめっちゃツナ似な性格でかわいいったら。

リボーンとガンマは同じ人をボスとあおぐ同志(?)なんだな、そういえば。

『バクマン。』(61ページ 同盟と同級)
話がはずむシュージンと蒼樹嬢。なんか蒼樹嬢がどんどん少女っぽくなっていってるような。
それにどんどこシュージンハーレム化がすすんでいるような。
シュージンと蒼樹嬢のストーリー作りがさくさく進んでるのはいいことなんだけど、絶対に見吉とひともんちゃく起こすよねえ、これ。

ところで、シュージンと岩瀬さんのこの再会のどこが「偶然を装って」るのかさっぱりわからないんだけど。

それにしてもこのマンガのおかげで『あねどきっ』を読んでる時に、パンチラのコマ数を数えてしまうようになってしまった(苦笑)。

『保健室の死神』(第10診 『Wishing』)
三途川先生が出てきた途端になんかもうめっちゃテンションあがる~。
どんだけ三途川先生が好きなんだ、自分。
扉絵のハデス先生とのツーショットとか! この体格差が萌える~!(爆)

このマンガ、ずっと三途川先生とハデス先生のデートでいいと思うんだ(←いろいろと間違ってるから)。

『べるぜバブ』(バブ36 勝った)
いままでさんざんベル坊を誰かに押し付けようとしてきた男鹿が、ようやく「こんなもんなくても、オレはどこへも行きゃしねーよ」と言った。
なんだかんだで手離す気ないだろ、って感じはあったんだけど、明言したってとこに意味があるよなあ。

男鹿が自分を誰かに預けようとしてるってのを、ベル坊は勘付いてたのかなあ、と思うとちょっとせつない。

『めだかボックス』(第26箱 「妹・妹・妹だ!」)
自分で自分のことを「変態」と呼ぶ真黒兄ちゃん。いや、そこまで堂々と宣言しなくても(苦笑)。
それにしても、今の真黒兄ちゃんの身体の状態がすごい。ぎりぎり生きてけるラインで内臓がないって……。
この程度でフラスコ計画から抜けられた、と雲仙くんが喜んでた理由がようやくわかった。そうだね、大怪我しても内臓は全部、無事だもんね。

それにしても、人吉のめだかちゃん萌えっぷりもえらいもんだよなあ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク