FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2010/02/18(木) ◆◇◆◇◆

『DEAR BOYS ACT3』 3巻 感想

八神ひろき先生の『DEAR BOYS ACT3』の3巻を買った。
今回の表紙は藤原キャプテン。あいかわらずかっこええ。
どうでもよいことだけど、私は三浦だけが藤原を「藤」と呼ぶのがなんとなく気に入っている。

そして、表紙は藤原だけど、中身はまるまる石井メインだった。
あいかわらず負けん気強くて、短気で、大事なとこでへっぽこなことをやっちゃうけど、それでもみんなに愛されてるよなあ。
石井がいないとゆー漠然とした不安、そして、この大勝負の場に一年の榎本を出さなけりゃいけないとゆー不安。
がんがん厳しいとこにおいこんでゆくなあ、八神先生。
でも、ここから先、一年生たちの出番は応援だけになっちゃうんだろうなあ、と思ってただけに、ちょっとばかりうれしいかな?
だって、一年ズもれっきとした瑞穂のメンバーだもんね!

あの常に強気な榎本が、試合に出られるとなると、途端に不安そうな様子をみせるのが、たまらなくよい(爆)。
口では認めないけど、先輩ズのすごさを認めているからこそ、その中に入ってくのが不安なんだよね、きっと。

それにしても、このマンガは試合中になると感想が書きづらいっ。

ところで「やさしくて包容力のあるキャプテン」は天童寺には向かないらしい。
沢登はやさしくて包容力のあるタイプだと思ってたんだけど、メンバーの認識ではそうじゃないのか?(笑)


『ACT3』の感想記事です→2巻1巻
『ACT2』の感想記事です→30巻29巻28巻27巻26巻25巻
スポンサーサイト



tag : DEARBOYS

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

>表紙
4巻は岸本になるんですかね?

たまに月刊マガジンで話の進み具合を確認しているんですが、ハーフタイムだけで一話使っていたの見たときはびっくり。やはり、この漫画はコミックスで読んだほうが精神衛生的にいいみたいですね。

次の巻で石井がどう武内を乗り越えるのか期待しつつ・・・親父も活躍させてくれ!!

失礼致しました。

No title

デッテイウさん。

今のところ、瑞穂と成田中央が交代で使われてるので、岸本の可能性は高そうですね。
だけどそうすると、この試合に出てるメンバーだけでも12巻くらい必要になっちゃう。
って、1試合に12巻かけるとか、このマンガならありえそう(苦笑)。
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク