FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2010/06/18(金) ◆◇◆◇◆

『DEAR BOYS ACT3』 4巻 感想

八神ひろき先生の『DEAR BOYS ACT3』4巻を買った。
表紙はなんと石井VS武内……なんか重い(←雰囲気ではなく、体重的な意味で(笑))。

まだまだ続く瑞穂VS成田中央。
この巻のみどころはやっぱり榎本大活躍!
戸惑って動きがにぶくなったり、そのわりにいつもの勝ち気で強気な面がでてみたり、なんかもうカワエエなあ~。
で、ようやく点をとったら、応援が騒がしくて恥ずかしい、とか……。
そうだよね。点をとるなんて、フロアに立ったらやれてあたりまえのことだもんね! その程度のことで舞い上がるなんて、プライドが許さないんだよね!

おまけにいつの間にか榎本ハーレムができあがってたよ!
瑞穂は藤原ハーレムだとばかり思ってたのに、いつの間にか榎本がのしあがってたよ。
いや、3年生ズはずっと藤原ハーレムなんで、1年生ズなんか榎本にくれてやってもいいんだが(←どんどん話が脱線していく……)。

それにしても、ドリンクを飲まされてる榎本の絵が何度みても笑える。
ホントにコーナーに戻ったボクサーみたい。

榎本を厳しいながらもしっかりとフォローする瑞穂の先輩たちの姿もホントに頼もしい。
まあ、あんなかわいい連中みてたら、かまってあげたくなる気持ちはよくわかるけどね。

でも、そんな榎本大活躍の巻でも、後半部分ではしっかり先輩たちが大活躍で、やっぱり榎本はまだまだだなあ、と思わせてくれてうれしかった。
簡単に追い抜けない先輩だからこそ、榎本もあれだけがんばれるんだろうね、きっと。
2年生がトウヤ1人っきりなのが問題だけど、杏崎ちゃんも残るし、3年生ズが引退した後の瑞穂も期待はできるってことなのかな?
とはいっても連中が高校バスケを卒業するのに、あと何年かかるかわからないけど(苦笑)。

4巻かけてなんとか前半部分が終了。
次の巻も三浦の出番はないのかなあ。


『ACT3』の感想記事です→3巻2巻1巻
『ACT2』の感想記事です→30巻29巻28巻27巻26巻25巻
スポンサーサイト



tag : DEARBOYS

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク