FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2010/11/24(水) ◆◇◆◇◆

『週刊少年ジャンプ』2010年51号 感想

『バクマン。』(110ページ 一緒と別々)
表紙&巻頭カラー&キャラ人気投票発表!
シュージンが5位って……一応、主人公(のかたわれ)のはずなのに……。
亜豆ちゃんが4位って意外に人気あったのね。蒼樹さんの方が人気あるんじゃないかと思ってた。
編集の吉田さんが9位ってのはすごい。平丸さんを見事に御しているその有能っぷりが評価されてるのか?
その平丸さんは3位。困ったちゃんだけど、なんだかんだでちゃんと働いてるもんなあ。
で、2位がサイコーで1位が新妻エイジ。
ここらへんは順当というか、ああやっぱり、って感じ。
だって、このマンガ、新妻エイジがいなかったらきっとこんなに盛り上がってないよ。

サイコーに仕事への意見を求められて躊躇する見吉ちゃんがなんかかわいい。
シュージンと結婚したからといって、サイコーとシュージンの仕事にずかずかと踏み込まないところは、とってもよいよなあ。
で、見吉ちゃんの意見はとても素直だ。
このまま『PCP』を二人で仲良く描いてくれればいい、これ以上の負担なんか抱え込んで欲しくない、そして、サイコーと亜豆ちゃんにはすぐに結婚して欲しい。
この見吉ちゃんの願いは、サイコーと亜豆ちゃんが折れてくれれば、簡単に叶う。条件はすべて整っていて、障害になっているのは、二人の間の約束だけなんだから。
見吉ちゃんの気持ちはよくわかるが、そもそもサイコーと亜豆ちゃんがそんなに簡単に折れるような性格ならば、ここまで二人の関係が続くこともなかったように思える。
というわけで、一番てっとりばやい解決法は、編集長がアニメ化企画にGOを出してくれることだと思うんだけど。

ところでシュージンがすっかりすねちゃったね(苦笑)。
まあ、頭のいい子なんでどこかでちゃんと切り替えるだろうけど、見吉ちゃんの鉄拳制裁が行使される方が先かも。

板ばさみになっちゃってる白鳥くんがちょっと気の毒。
まあ、優秀な原作者に協力してもらえる見返りとおもえば、それくらいの対価は払おうよ、とも思うけど。

『SKET DANCE』(第163話 ラブリーバニーガール)
森ガール椿がラブリーすぎる。
いや、こんな子が目の前にいたら、ヒメコみたく挙動不審になっちゃうよ(爆)。

スイッチもなにげに美人さんだなあ。

『めだかボックス』(第76箱 「黒神くじらという姉は」)
球磨川の顔面つかってガラスを割るめだかちゃんに爆笑。
いや、球磨川に対しては本当に容赦ないなあ。

めだかちゃんや古賀ちゃんへの対応をみてると、名瀬ちゃんは根っからのお姉ちゃん気質なんじゃ、と思わずにはいられない。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』(標的315 獄寺隼人 VS SHIT・P!)
獄寺のツナへの愛が深すぎてコワい(苦笑)。

『黒子のバスケ』(第95Q じゃあ創ろうぜ)
誠凛バスケ部創設の秘密編に突入!
しばらく黒子くんと火神の出番がなさそうだけど、それでも楽しみっ!

高校に入ってヤンキーデビューしようとした日向……確かに似合わなすぎる……。
午後の授業をサボるだけでも一大決心が必要なのに、ヤンキーになろうだなんて、だいそれたことを思いついたもんだな(苦笑)。
それにしても、日向にもバスケがイヤになってた時期があったんだなあ。

日向と伊月は中学時代から一緒、小金井と水戸部も中学時代から一緒、で、日向とリコちゃんはご近所さん。
中学バスケでそれなりに有名人だった木吉が、バスケ部もないような高校に入ったのは祖父母が心配なので、家に近い方がなにかと都合がいいから。
なんだか田島(from『おおきく振りかぶって』)みたいな理由だな。

本当に、バスケ部があるかどうかを確認せずに入部届けを出しにいくって……ホントにどこに持ってくつもりだったんだろう。
木吉のことだから、職員室にいって「バスケ部の顧問の先生いますか!」とか大声出したら名乗り出てくれるだろう、くらいに考えてたのかも。

『ぬらりひょんの孫』(第百三十二幕 京都炎上)
祢々切丸、粉々になっちゃったんだけどっ! あれは珱姫の形見でもあるのにっ!

からだがまだなじんでない、という理由で鵺は地獄に撤退。
羽衣狐配下の妖怪たちもついていくけど、狂骨は自分の主は羽衣狐だから、とついていかなかったのにはちょっと感心した。ていうか、一人(?)くらい羽衣狐に忠誠を誓うのがいないと気の毒かなあと。

しかし、その羽衣狐のよりしろになった少女は、リクオ様をかばって重傷。
羽衣狐のよりしろは、二代目の隠し子とかではなく、二代目の前妻によく似た人間の少女?
まあ400年も生きてたんだから、若菜さんと出会う以前に奥さんがいた時期があってもおかしくはないな。
しかし、その妻は妖怪だったために子供ができなかった、ということか。
羽衣狐をみても奴良組の面々がそのことに気づかなかった、ということはずいぶんと昔の話ということなのかな?
そういえば、総大将が珱姫と結婚する前からいたメンツ(牛鬼とか)は、生まれ変わった羽衣狐をみてないんだよね。
二代目の前妻さんに似てたから、って理由だけでよりしろにされたんなら、かわいそすぎる。
スポンサーサイト



tag : 週刊少年ジャンプ

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク