FC2ブログ
◆◇◆◇◆ 2012/06/08(金) ◆◇◆◇◆

『おおきく振りかぶって』第90回「秋季・地区大1回戦・4」 感想

今日は栄口のお誕生日らしい。
日めくりカレンダーは便利だなあ。


さて、本題。

二球続けて、かなりギリギリな内角を三橋に狙わせた阿部。
三橋のコントロールに対する絶対的な自信があればこそ、なんだろうけど、さすがにちょっとやりすぎで、モモカンにもめっちゃ怒られてた。

「危険球のつもりはなかった」って阿部が言ってるのは、言い訳とかじゃなくって、本当に三橋の制球力を信じてるから、危険なことにはならない、って思ったからなんだろうけど、それでも万が一というのはありうるわけで、もしそうなったらモモカンの言う通り、三橋が傷つくわけだからね。

ちょっとでも投げたくないと思った要求に対しては首を振らないといけない。
そうしないと「オレ達」がおかしくなるから。

「失敗したくねェから」という阿部の台詞の前には「今度は」という言葉がくっついていそうな気がするよね。

三橋もいいかげん、阿部に対して、自分がどんだけ大きな影響力を持っているのかを自覚した方がいい(苦笑)。

「清水に2番とられんのはやだな」
なんと、秋丸にちょっと欲がでてきたっ!
で、サインだしてみたら、榛名とまるっきり考えが同じで、出す意味が実はなかったうえに、榛名をいらつかせただけだという(苦笑)。
でも、後輩が秋丸の変化を喜んでたから、よいことなんじゃないのかね。

それにしても、榛名ってば、本当に後輩たちに愛されてるなあ。
わがままだけど、野球に対しては誰よりも真摯だし、結構、愛嬌のある性格だし、野球の好きな子なら、榛名のことをそんなに嫌いにはならないんだろうな。
阿部はめぐりあわせが悪かったよなあ。

ところで、田島ママと阿部ママのやりとりを巣山ママがはらはらしながら見守ってるってのが、息子たちとポジションがまるかぶりしてて笑った。
スポンサーサイト

tag : おおきく振りかぶって ひぐちアサ

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ひでみ

Author:ひでみ


職業はプログラマ。
主食はマンガとアニメ。


HIDDEN_ARCHIVE(←『幽遊白書』の考察とか二次創作小説とかを置いてます)

カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

検索フォーム
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
個別の記事以外のコメントはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンク
リンク